--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】神様ドォルズ 13話(最終話) それが間違いなら、今から正せばいいわ

11:46

神様ドォルズ 13話1
神様ドォルズ 13話(最終話)「隻・枸雅匡平」
の感想を

「匡平」が持つ力をめぐって繰り広げられてきた事件の数々
「阿幾」はその力で村を潰す事をたくらみ、「ひまり」はその力に惚れた
大きすぎる力に怯えていたが、そんな自分にピリオドを打つ

『 神様ドォルズ 』の公式ホームページはここから




神様ドォルズ 13話2

これが暴走した「ククリ」なのか!?
ただ暴れ回るのかと思っていたけど、そうではなく
明らかに「マガツキ」のみを狙い、驚異的な戦闘力を出している…
これは”暴走”と言うよりは、”覚醒”と言った方が近いかもしれないな

前に「霧子」が、隻の個性によって
性能も使い事の出来る機能も違うと言っていたけれど
今回の「ククリ」の性能は、いつもと比べると”2倍”と言っていいレベルだったな
いくら本気状態とはいえ、いくらなんでも性能差が違いすぎやしないか?
知れば知るほど、なぜ作られたのか分からなくなる、謎が多い代物だよ

あと、「マガツキ」粉々になったけど、修復って可能なのかな…   (さすがに無理かな)






神様ドォルズ 13話3
「病室に戻りましょうか…」 「はい…(苦笑)」

部外者か…
確かに天照の一件以外、直接的に関係する事件は少なかった
「匡平」にとってみれば、全てが蚊帳の外の様子に見えていたのかもしれない
中心近くにいるのに、遠くに感じていたんだろう
でも今回のことで、自分にも大いに関係している自覚が出てきたんだろう
そして、全ての事に向き合う決心も

一方「日々乃」は、とっくに向き合う決心が出来ていたようだね
「日々乃」の場合は、一様村の住人の親の出っていう関係性があるけど
事件には、直接的にも間接的にも関係が無い
逃げてしまうことも可能なのに、あえて「日々乃」は自ら関わりに行くとは!!
さすがだな、自分の身の安全よりも、「匡平達」を最優先している
鉄より固い精神と、太陽より暖かい優しさを持ち合わせていたんだな~






神様ドォルズ 13話4
「お互いに遠い事に来ちまったな」 「そうだな…」

4つ足(天照)にボコボコにされ、先生を失った「阿幾」
心が壊れて、鬼神の様になっているのかと思っていたけど
根本的なところは、あの頃と何にも変わっていなかったんだな~
変わったのは、周りの状況と背負った荷物なのかもしれない

「匡平」と同じく、今いる自分の状況を再確認した「阿幾」
今まで影のように動いていたけど、本格的に動く決意がついたようだ
本格的に動き出す「阿幾」の実力も気になるな!!

そして「阿幾」は村の破壊の後の世界に、何を望むんだろうな





神様ドォルズ 13話5
「私の気持ちを覚えておいて…」 「覚えているさ」

ついに折り返し地点に立ったと言っていいのかな~
前を向いた「匡平」、変化し始める人間関係、そして「ククリ」…
多くの謎を明らかにして、全てにピリオドを打つ
やっと面白くなってきたのに…

このタイミングで最終回ってひどくないか!!

今から面白くなってきたのに、やっと謎に迫れると思ったのに…
つまりなんだ、2期をやるってことなのか!?
それとも打ち切りってことなのか!?




2クールだと思って気長に見てきたのに… そりないよ、今日この頃~



『 神様ドォルズ 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ 神様ドォルズ 13話(最終回) ] 12:02 | アニメ徒然草

    匡平「オレは部外者だった…」アッカリーン「せやな」 というわけで、 「神様ドォルズ」13話 エア主人公の巻。 結局最後までいいとこなし! やたらかっこいいサブタイも、今となっては虚しく響くだ...

    [ 神様ドォルズ 第13話「隻・枸雅匡平」 感想 ] 12:07 | 日刊アニログ

    隻として再び向き合う覚悟 まひると禍津妃の件も一通りの決着がつき再び阿幾と対面した匡平。 もう逃げることはせずに全てに決着をつける覚悟を決めた匡平の明日はどうなっていくのか。 あのラストシーンのカットを見るに次を期待してもいいんですよね?

    [ 「神様ドォルズ」第13話(終) ] 12:23 | 日々“是”精進! ver.A

    匡平の戦いは、これからだ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109280000/ 神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.22 メディアファクトリー (2011-09-21) 売り上げラン...

    [ 神様ドォルズ 第十三話 隻・枸雅匡平 ] 12:34 | つれづれ

     日々乃だけズルい。詩緒は最後までかわいいですね。

    [ 神様ドォルズ 13話(最終話)「不完全燃焼からもがこうとした最後でした」(感想) ] 12:40 | 失われた何か

    「日々乃は俺のものだ」といったことで 匡平は日々乃さんとの距離をグッと近づけました。 アキとのわだかまりも多少解けたようで、 ある程度人間関係をまとめた話でした。 という事で最終回でした。 物語的にjは気になるところが多いですが、 今までの展開や演出?...

    [ 【神様ドォルズ】最終話 結局、紫音を登場させるのかよ!! ] 13:09 | にわか屋

    神様ドォルズ #13 隻・枸雅匡平 351 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 01:59:50.20 ID:83xY3jTmO これ二期が無かったら不完全燃焼過ぎるよwww 36...

    [ 神様ドォルズ 第13話(終) 『隻・枸雅匡平』 ] 13:47 | こいさんの放送中アニメの感想

    いよいよ神様ドォルズも最終回です。案山子を持たない匡平はそれでも生身で禍津妃に取り付いて日々乃を助けようと必死。しかし絶叫したのちに殴られました。やっぱり無理かと思ったら停止したはずの玖吼理が覚醒。歌が違います。いよいよ匡平の本気が見られるか。 匡平寝?...

    [ 神様ドォルズ 最終回13話「隻・枸雅匡平」 ] 14:43 | 新しい世界へ・・・

    匡平と阿幾の決意。 神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray](2011/10/26)岡本信彦、福圓美里 他商品詳細を見る

    [ 神様ドォルズ #13 ] 14:56 | 桜詩~SAKURAUTA~

    【隻・枸雅匡平】 神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray]出演:岡本信彦メディアファクトリー(2011-10-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 決着を付けよう!という事で最終回です~♪ 

    [ 神様ドォルズ 第13話 【隻・枸雅匡平】 感想 ] 16:24 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

    マガツキだけでなく、ククリも暴走! 今まであんな力出したことありましたっけ? そんな感じで最終回。どんな締め方をするのか刮目しましょう。 神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray](2011/10/26)岡本信彦、福圓美里 他商品詳細を見る

    [ 神様ドォルズ 13話 (最終回) 感想 ] 17:06 | katanのゲームレビュー館

    神様ドォルズ 13話 (最終回) 「隻・枸雅匡平」 感想 不完全燃焼なんだろ そうなんだろ そうなんだろって… うん、まさにそんな感じの終わり方でした。 でも、全体では結構楽しませてもらえたので良かったですけどね。

    [ 神様ドォルズ 第13話・最終回 感想「隻・枸雅匡平」 ] 17:57 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

    神様ドォルズですが、匡平と日々乃は何とか助かります。匡平は夢と現実の中で日々乃を抱きしめますが、これ以上危険にさらしたくはないので日々乃とは別れようとします。 しかし、日々乃は自ら唇を重ね、私は匡平様の所有物ではないが嬉しかったと二人は抱き合います。二...

    [ 神様ドォルズ 第13話 隻・枸雅匡平 ] 18:10 | ゲーム漬け

    何人もの隻が束になっても手を焼いていた暴走した禍津妃を一方的に叩き潰していく玖吼理。 詩緒の制御化にないようで、意識を失っているけど機動音やその力量を見ると、匡平由来 ...

    [ 神様ドォルズ 第13話(最終話)「隻・枸雅匡平」 感想 ] 21:08 | 時は零から

    ククリと自分の間に違和感を感じる詩緒ちゃん 匡平の叫びがキッカケで動き出したように思えたククリだったが肝心の匡平は気を失っている状態、では今ククリを操っている者は誰なのか?詩緒ちゃんが違和感を感じると言うのなら詩緒ちゃん自身はククリと繋がってはいるが...

    [ 『神様ドォルズ』#13「隻・枸雅匡平」(最終回) ] 21:21 | ジャスタウェイの日記☆

    「阿幾、俺ももう逃げない。決着をつけよう」 to be next story? 日々乃のピンチに絶叫するも、禍津妃の一撃を受け昏倒する匡平。 その間、玖吼理が詩緒の意に反して、 勝手に禍津妃と戦い始めたようなのだが…

    [ 神様ドォルズ 第13話「隻・枸雅匡平」 ] 21:50 | SERA@らくblog

    不完全燃焼なんだろ? そうなんだろ? ♪ まぁ歌詞どおりな最終回になるだろうって想定どおりでしたね(苦笑) 分割2クール(?)なのは先に発表した方がいいのかどうか。 発表してたら見られないってこともあるのかな? ▼ 神様ドォルズ 第13話「隻・枸雅匡平...

    [ 神様ドォルズ 第13話(最終回) 「隻・枸雅匡平」 感想 ] 22:07 | ひえんきゃく

    日々乃がヒロイン力を発揮したと思ったら、真・ヒロインの阿幾が最後を持ってった!(笑) この終わりかただと不完全燃焼過ぎますので、2期を期待しています。 フラグを立てまくっていましたしね。 ...

    [ 神様ドォルズ 最終回 「隻・枸雅匡平」 ] 22:40 | Curse priest

    終ってしまったぁぁぁ!!今期1クール物では1、2位を争う出来でした。2期をやらせろぉぉとスタッフの叫びが聞こえるED(笑)凄く愛されてたね、神様ドォルズ。

    [ 神様ドォルズ:13話感想&総括 ] 23:44 | しろくろの日常

    神様ドォルズの感想です。 ほー、こういう最終回か。

    [ 神様ドォルズ 第13話 「隻・枸雅匡平」 (終) ] 01:13 | ゆる本 blog

    いろんな意味で匡平無双。「神様ドォルズ」の最終話。 テレビ東京アニテレサイトはこちら。 禍津妃の打撃を頭に受けて気を失う匡平。そのとき先に打ち落とされていた玖吼理が 詩緒の制御下にないにもかか...

    [ [アニメ]神様ドォルズ 第13話「隻・枸雅匡平」(最終回) ] 10:48 | 所詮、すべては戯言なんだよ

    うううっぅぅ。 (ノД`)シクシク 匡平と阿幾の笑いが二人の哀しさの同調に見えてしまって、最後まで救いのない物語を貫いたと思う。

    [ 神様ドォルズ 第13話 (最終回) 「隻・枸雅匡平」 感想 ] 16:44 | ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記

    え、ここで終わり!? 来週も続くのかと一瞬錯覚しました。 今回はついに進展した キョウヘイとヒビノの関係が良かったです。

    [ 神様ドォルズ第13話(最終回)感想「隻・... ] 16:52 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

    玖吼理の暴走-----------!!突然隻の支配から逃れ、戦いを始めた案山子たち。玖吼理はすごい力で禍津妃に攻撃をしかけ、匡平と日々乃を掴んでいた腕をビームで引きちぎってしまったの...

    [ 神様ドォルズ 第13話(最終回) 感想「隻・枸雅匡平」 ] 16:52 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

    玖吼理の暴走-----------!! 突然隻の支配から逃れ、戦いを始めた案山子たち。 玖吼理はすごい力で禍津妃に攻撃をしかけ、匡平と日々乃を掴んでいた腕をビームで引きちぎってしまったのだ!! 咄嗟に宙に飛ばされたふたりを救った勾司朗。 なんとか助かったものの...

    [ 神様ドォルズ 第十三話 感想 ] 17:21 | 知ったかアニメ

    日々乃さんは俺のものだ! 「神様ドォルズ」第十三話感想です。 不完全燃焼/スイッチが入ったら(2011/07/27)石川智晶商品詳細を見る

    [ 神様ドォルズ第13話(最終話)感想 ] 00:36 | うたかたの日々別館

    記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/09/post-2291.html

    [ 日常系作品の面白さはどこにあるのか…?(日常とか神様ドォルズとか) ] 11:43 | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)

    【海賊戦隊ゴーカイジャー 第31話】オーレンジャーの当番回。 …だったんですが、全部バスコさんに持っていかれた感じですね。ついに戦闘形態を見せたバスコさんですが…特別格好 ...

    [ 神様ドォルズ・第13話 ] 20:39 | 新・たこの感想文

    「隻・枸雅匡平」 暴走を始めたまひるの案山子・禍津妃。そして、それに呼応するように動き出す玖吼理。それは隻である詩緒の意図を離れて…… ……ええと……これは、分割2クール作品? それにしても、以前...

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。