--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】氷菓 6話 覗けるなら苦労はしません

06:59

氷菓 6話1
氷菓 6話「大罪を犯す」
の感想を

暖かい午後のひと時… いつものごとく時間は過ぎる日常
「折気」は、のんびりとヒマな時間を堪能していたが
「える」の興味が謎の渦を巻き起こし、その魔眼で「折気」の省エネを切り裂く





あらすじ
何事もない平凡な学校のヒマな日々を「折木」は送っていた…
怒っている「マヤカ」をなだめ、7つの大罪が美とくかどうかの話をする
平凡な一日だったが、「折木」は口を滑らせ「千反田」の興味に火をつけてしまう
いつものパターンで、「折木」が推理する事になってしまった
今回は、しっかり者の先生がなぜ授業の範囲を間違えたのか?という
当人で無ければ分かりそうにもない、つかみどころに困るものだった
だが、細々とした欠片を拾い集め今回も「千反田」の納得のいく答えを「折位」は用意し
無事に”気になります地獄”から抜け出した
「折気」は、「千反田」の事をまだまだ分かりきっていなかったと、ふと気づく





氷菓 6話5
「7つの大罪ですね」 「罪は108じゃなかったか?」 「それは煩悩だよ…」

”108の煩悩”と言うと、正月に108回鐘を鳴らすアレだよね
年の終わりに鐘を鳴らして全ての煩悩を落とし流そう、とかの意味があったような~

『傲慢』『嫉妬』『憤怒』『怠惰』『強欲』『暴食』『色欲』
この7つが罪、七つの大罪と言われているものらしいね  (七つの罪源とも言うらしい)
キリスト教の考えらしく、人を罪に導く欲望や感情の事を指すらしい  ※ウィキペディア参照

欲が無い人は、良い人みたいに確かに世間一般では言われているよね
欲にまみれ溺れた人は、とても醜く苦しみをばら撒きまくる迷惑な奴が多いけど
『 逆に欲が無い事は良い事か 』と聞かれると、必ずしも良いとは言えないよね
「える」が言った通り、欲があるから人は頑張り発明が生まれる
人間にとって、欲は人をくるわせる原因だけど
欲があるからこそ、よりよい物を追い求めて、進化できるとも考えられるよね

この”7つの大罪”は、人間にとって案外大切なものなのかもしれないな





氷菓 6話2
「さぁ帰るか~」 「ぜひ折木さんに聞いてみようと思ったんです!」

近いぃ~近いぞぉ~ 顔との距離がぁ~
イヤとは言えないその天使の眼差し、「折木」も苦労が絶えない事この上ない…
なんか最初の頃より、魔眼がパワーアップしてないか!?

「関谷祭」の一件を「折木」は完璧に解き、その推理力の力に「える」は味をしめたようだ
どんな不思議も「折木」を本気にさせれば、ひも解いてしまうと思っているのかもしれないな
さらに、やる気のない「折位」を動かす手段まで手に入れてしまったし…
『策士 策に溺れれる』ごとく
自分の都合のいいように動かしたつもりが、逆に「える」の都合いいように使われてしまっているね
「福部」の言った通りの結果になったって事か~

どんどんと省エネ生活が加速度的に遠のいて行くな……
グッジュブ奉太郎~





氷菓 6話3
「考えてくれさえすれば分かるはずです!」 「やれば出来る子みたいな言い方するな」

それは褒めているのか? それとも貶しているのか?

よくよく考えてみれば、先生が授業の範囲を勘違いすることなんてよくある事じゃないか?
別に特異的な事でもない、何処の学校でも起こりうること
日常茶飯事でおこるようなことについて、なぜ「える」は”気になった”んだろうな?
勘違いしたく性に理不尽に怒ったから… と思いたいが「える」当人いわく、そうでもないらしい…
怒った理由も、興味がわいた理由も謎だな
変わり者… の一言で片付けるのは邪道かなぁ~?


「折気」の推理システムに興味を示したり、変な所に興味を示したり
「える」の行動や言動には、何かが見え隠れしているように思える
優等生である「える」には、なにか野望や目指す夢でもあるのだろうか?
今の状況では分からない… いや、今回の事で余計に分からなくなってよ…
一筋縄では言い表せない奴だとはおもっていたが、底知れないと言いなおした方がいいのかもしれん



氷菓 6話4
「心の内まで読み取れると思うのは… 傲慢って奴だ…」

「える」と「折木」の付き合いは、まだ始まったばかりと言ってもいよね
自分も分かったつもりでいたけど、今「える」の見えている部分は氷山の一角の様なものなのかも
やはり見ただけで、その人を真に理解しようとするなんて、早々出来ない芸当だよね

関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ 氷菓 第6話 「大罪を犯す」 ] 07:12 | つれづれ

     チタンダエル。チビ天使えるがかわいくもあり、怖くもありでした。

    [ 氷菓 第6話 「大罪を犯す」 感想 ] 07:58 | 空色きゃんでぃ

    憤怒は罪です!ヽ(○・`Д´・○)ノ だけど罪を犯すのが人間なのです! 人ラブ!私は人間を愛してる!だから許しちゃいます(*ゝω・)☆ なんか、えるちゃん折原臨也さんみたいw 臨也さんが白くまっすぐに育っ...

    [ 氷菓 第6話「大罪を犯す」 ] 07:58 | MAGI☆の日記

    氷菓の第6話を見ました 第6話 大罪を犯す 「そもそも福ちゃんがやるって言い出したことじゃない!」 「……」 「摩耶花さん、落ち着いてください」 約束をすっぽかされた里志に怒っている摩耶花を必死に...

    [ 氷菓 第6話「大罪を犯す」の感想 ] 07:59 | 恋染紅葉、パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)

     私、気になります!って、えるたそってば、奉太郎に身を乗り出し近づきすぎじゃ。しかも回を重ねるごとに段々距離が近づいていっているような気が… 【簡単なあらすじ】  今回の謎は数学の授業中に何が怒ってえるが怒らなければいけなかったのか。またもやえるた...

    [ 氷菓 第6話「大罪を犯す」 ] 08:57 | 空 と 夏 の 間 ...

    えるちゃんが授業中に怒った!?  どんなことも気になるのは困った子だけどw 怒るようには見えない えるが何故怒ったのか気になります! 気になると言えば 古典部はいつも何の活動する部なのか?w 放課後にティータイムでなく お菓子を食べる活動なのかー...

    [ 氷菓 第6話 感想「大罪を犯す」 ] 09:31 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

    氷菓ですが、千反田えるがあまり怒らないことで盛り上がります。大天使ガブリエルまでもって来て、大天使チタンダエルだとからかいますが、とうとうえるも憤怒の大罪を犯してしまいます。 他に傲慢、嫉妬、怠惰、強欲、暴食、色欲といろいろメニューもありますが、折木奉...

    [ まとめtyaiました【【感想】氷菓 6話 覗けるなら苦労はしません】 ] 09:39 | まとめwoネタ速neo

    氷菓 6話「大罪を犯す」の感想を「える」の興味が迸るそれを「折木」にぶつける

    [ 氷菓 第6話「大罪を犯す」の感想 ] 12:17 | 恋染紅葉、パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)

     私、気になります!って、えるたそってば、奉太郎に身を乗り出し近づきすぎじゃ。しかも回を重ねるごとに段々距離が近づいていっているような気が… 【簡単なあらすじ】  今回の謎は数学の授業中に何が怒ってえるが怒らなければいけなかったのか。またもやえるた...

    [ 「氷菓」第6話 ] 12:17 | 日々“是”精進! ver.F

    怒る、ということ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205280000/ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 69Amazonで詳し...

    [ 氷菓 6話「大罪を犯す」 ] 13:10 | 新しい世界へ・・・

    えるちゃんと摩耶花が可愛いなぁ。 氷菓 (角川文庫)(2001/10/31)米澤 穂信商品詳細を見る

    [ [アニメ]氷菓 第6話「大罪を犯す」 ] 15:22 | 所詮、すべては戯言なんだよ

    あの優しいえるがあんなことで大罪を犯してしまうなんて、あの頃は誰も思いもしなかった……という重い前振り。

    [ 氷菓 第6話 「大罪を犯す」 感想 ] 18:40 | Little Colors

    天使チタンダエルの大罪。

    [ 氷菓 第6話 ] 19:03 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)

    「大罪を犯す」 ウリエル、ガブリエル、チダンダエルって

    [ 氷菓 第6話「大罪を犯す」 ] 20:25 | 破滅の闇日記

    愚者のエンドロール (角川文庫)(2002/07/31)米澤 穂信商品詳細を見る  摩耶花は怒らせると五月蝿そうですね。嫁さんにすると大変そうです。里志はひらりひらりとかわしていて、よき感じかな。すぐに仲良く、...

    [ 氷菓 #6 ] 22:27 | 桜詩~SAKURAUTA~

    【大罪を犯す】 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]出演:中村悠一角川書店(2012-06-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ウリエル・ガブリエル・チタンダエル! 

    [ 氷菓 第6話 「大罪を犯す」 感想 ] 22:42 | ひえんきゃく

    とある青春の1ページ。 ある日の日常といった感じのエピソードでしたね。 怒号が飛んでくる。 叫ぶえる。 いったい何が起こったんだ!? つい気になってしまった奉太郎はえるに真相を尋ねてしまう。 ...

    [ 氷菓 第6話「大罪を犯す」 ] 23:02 | 妄想詩人の手記

    天使チタンダエルか・・・。やっぱり自分にゃ、この子は第六天魔王に見えるなぁw

    [ 氷菓 第六話「大罪を犯す」 ] 00:34 | マサのまったり日記

    こんばんは、マサです。 小説「氷菓」も無事に読了しました。 なるほど、流れが「アニメ」と異なっていましたね。 アニメは「次に繋がる」流れで作られているのでしょう。 では。 ...

    [ 氷菓:6話感想 ] 01:01 | しろくろの日常

    氷菓の感想です。 七つの大罪かあ。

    [ 氷菓6話の部室内を移動する千反田えるさんの演出意図について ] 05:20 | 失われた何か

    灰色の人生を歩む奉太郎。 奉太郎からしたら千反田さんは 明るい道を歩んでいるように映っています。 今回は古典部中心の会話劇。 ドラマ展開に合わせた千反田さんを 移動させる演出が個人的に面白かったです。  

    [ 氷菓 6話 「大罪を犯す」 感想 ] 09:25 | うつけ者アイムソーリー

    千反田えるは何故怒ったのか? 奉太郎よ、その問いは心理の迷路なるぞ。

    [ 氷菓 第6話 ] 14:00 | ブログリブログ

     京アニ、スゲー。怒ってるマヤカかわいい。気になるエルかわいい。  部室で立ったり座ったり4人で話してる内容で、緻密に手間をかけてキャラクターに演技させる京アニクオリティ。

    [ 氷菓 第6話 「大罪を犯す」 感想 ] 16:52 | wendyの旅路

    えるちゃんも人の子―

    [ 氷菓 第6話 【大罪を犯す】 感想 ] 18:37 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

    すごく今更ですけど……主人公の席って窓際で一番後ろなんですねw 窓際の席は作画スタッフ的に楽なんだそうです。 ハルヒも唯も窓際でしたよね~ はい、すごくどうでもいい情報でした。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る

    [ 氷菓 第6話 「大罪を犯す」 ] 22:13 | 北十字星

    この題名を見たら、人のものを盗む。 人を騙す。 人を付け回して、嫌がらせをする。 悪戯電話を掛けて、嫌がらせをするなどが 思い浮かびますが、天使のような千反田えるの激怒とは どんなもの...

    [ (アニメ感想) 氷菓 第6話 「大罪を犯す」 ] 20:55 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

    投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピ...

    [ 氷菓 第6話「大罪を犯す」 ] 21:53 | ボヘミアンな京都住まい

    ウリエル、ガブリエル、チタンダエル・・・とかいう天使の姿をした好奇心の猛獣に見えたんでしょうかね?www 蛇のいる藪をつついてしまったというか地雷を踏んだというか、えるの好奇心を再惹起させてしまった時のイメージ描写がユニークでよかったですね。 謎解きの?...

    [ 『氷菓』 第6話 観ました ] 02:54 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

    今回は…タイトルを『這い寄るえる子』に変えてお送りいたしま~す。 ってな具合にえるちゃんが奉太郎に這い寄っていた気がします。 それはともかく、今回は小ネタで話が終始しました。 小ネタだった分、いろんな画像遊びが展開されて居た感じでこれもなかなかな気がし?...

    [ 氷菓#6 ] 10:51 | もっと最高の夢を~数点豪華主義アニメブログ!~

    今回の謎は本当に些細なものだったなw

    [ 氷菓~#6「大罪を犯す」 ] 23:54 | ピンポイントplus

     神山高校1年B組の折木奉太郎(おれきほうたろう)は姉が所属していたものの、部員不在で廃部寸前な古典部に入部。 高校でおこる事件?を解決していくミステリー、第6話 退屈な...

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。