--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】氷菓 13話 やっぱり気になりません

06:59

氷菓 13話1
氷菓 13話「夕べには躯に」
の感想を

カンヤ祭の中、「千反田」「福部」は文章販売に奮起し
漫研の「マヤカ」は、名作について吼える
その頃受付の「折木」は、コスプレ写真を眺めていた

『 氷菓 』京都アニメーションの公式ホームページはここから




あらすじ
有言実行、「福部」はクイズイベントに参加し古典部を宣伝する
優勝は逃したが宣伝は成功、次のイベントに向けて闘志を燃やす
「千反田」は、あの壁新聞部に直談判しるがやんわり断られてしまう
一方で、漫研の売れない文集のせいで、変な空気が漂っていた
そんな空気を切り裂くように「ナコ先輩」が感想なんて意味がないといいだした
「伊原」がそれに反論し、成り行きで「夕べには躯に」という感がを持ってくる宣言してしまう
だが、いくら探しても部屋にその漫画は見当たらなかった…



氷菓 13話2
「古典部?この学校は変な部活多いですもんね」 「そう変な部活なんです!」

あの時言っていた宣伝と言うのはコレの事か!!
頭の天体のおかげでインパクト大だね、ところでなぜ土星なんだろうか?

そういえば「福部」はデータでなら強い設定だったね
いつもは雑談に解説を上乗せするぐらいしか役立つシーンが無かったけど
今回は、かなり期待できそうだな、全て売りきれるかも… しれない…
でも、最後の質問なぜ手が止まったのか、生徒会長の名前は知っていたようだけど

ここでの宣伝のおかげで、刷り過ぎ文集売上、14部/200部!!
って待てよ、12部は自分たちで処理する分で、1部はあのパンクが買って行ったから…
「福部」の宣伝効果は、実質まだ1部しかないじゃん!!
上手く出来ていたけど効果が薄かったのかな? それとも2日目以降からなのか?



氷菓 13話3
「その理屈なら名作は無いんですね」 「長い年月の篩にかけ残った物が名作よ」

雑感バラけている漫研を、この頼りになる先輩かと思いきや
どうやら亀裂の大本は、この部長「ナコ先輩」だったようだな
出し物の失敗なんてよくある話なのに、わざわざケンカを吹っ掛けるなんて
失敗を理由に、この部長は「伊原」を個人的に攻撃してきているね
なにか恨みでもあるのだろうか?

部長 『レビューに意味はないわよ無駄無駄
       好きな物だけを読んでケラケラ笑っていればいいのよ』


作品は読み手によって決まる、ってのは確かにそうだな
たしかに作品を深く描いたり作り込んだりでも
読み手側がそれを理解しなかったり望んでいなかったら、それは無かった物とされてしまう
だから100%読みで側で決まる、他人の意見なんて意味がないと言いたんだな…
っちょっと待て、それってこの『氷菓の感想』記事も意味はないってことじゃないか!?
それは聞き捨てならないな!!
俺が命を削って書いてる文章には意味がないなんて言わせねえぞ!!

なぜ感想を書くのがいいかと言うとry…(以下省略)




氷菓 13話4
「参加一覧を開いてカードと一緒に置いてあったの」 「意味があるのでしょうか?」

タロットのカードを盗む? しかも1枚? さらに「運命の輪」を指定?
何処の物好きの仕業なんだろうか
囲碁部でも碁石が盗難にあっているらしい、しかも中途半端に10個
そういえば、コーラス部でも飲み物が無くなっていたりしていたね
これは誰かが意図的に盗んでいると見て間違いないけど、盗んだ理由が謎すぎる…

置き手紙に、加害者の名前を書いてている部分も気になります。
それにしても「十文字(じゅもんじ)」って名前、なかなか珍しくないか?




氷菓 13話5

中学の頃の「伊原」なのかな?

部長に噛み付いて、名作を見せてやるとまで言ったはいいけど
なんで名作のチョイスが、漫研発行のマンガを付きつけようとしているんだ?
名作と言えるものなんて、この世には結構な数があると思うんだが
よりによって、自分の部活で前に作られたマンガんだろうか?
きっと「茨」には、何かの秘策や思いがあって、「夕べには躯に」を選んだろう
それとも、ただ単に自分的に一番面白と自信があったからなのかも

なんにしても、
「伊原」が自信を持って、部長に突きつける予定の「夕べには躯に(ゆうべにはむくろに)」
肝心のマンガを無くしたって… どうすんだよ…
アレだけ大見え切っていたのに、その名作がなきゃね…
そういえばこの作品の名前を言い出した時、「ナコ先輩」の表情が濁ったような…
これは案外、面白い方向に話が進むかもしれないな~



氷菓 13話6
「焼き芋の火をバケツで消してたら芸がないだろ」 「いるんじゃないですか?」

いらない物(被服研優先券)が、グロック(水鉄砲)に変わる瞬間

生徒たちは、このカンヤ祭を楽しみ 大いに青春を謳歌しているのに
この主人公は、後者の隅っこで何をしているんだ!?
一人楽しく”藁しべ長者”を堪能しているなんて… 本人は楽しそうだからいいのだろうけど

ちなみに「折木」が言っていた『グロック』とはこの元銃の名前で
1980年頃に、オーストラリアのグロック社が作った自動拳銃『Glock 17』のことらしい
アメリカ軍の正式拳銃として採用されたりしている
名前の17は、装填数が17発だからとか、グロック社の17番目の製品だからという説があるらしい

ところで省エネ主義者が、なんで銃に詳しいんだ?


無心でいつも素っ気なくしている「折木」も
「千反田」のコスプレには興味がそそられるんだな~   と思った今日この頃~



『 氷菓 』京都アニメーションの公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

  1. エイル | URL | -

    ナコルルは部長じゃないよー

  2. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    里志がボタンを押すのを躊躇したのは、おそらくひっかけ問題を警戒したんだと思います。
    あと茨じゃなくて伊原ですよ

  3. NO NAME | URL | HfMzn2gY

     部長は漫研の前を通りかかったえるの前で、呼び込みのあおり文句を片付けてた人ですね。
     ナコ先輩の意見はおそらくは自分の持論なんでしょうけど、摩耶花をあおるためにわざと極端な言い方をしてるんじゃないかと思います。すべては漫研の客引きのため。部長と結託して、閑古鳥の鳴く漫研の状況打破を図ったのでしょう。なかなかの策士です。
     表情豊かですごくよかったです。

  4. ケの人(管理人) | URL | -

    Re:エイルさん  名無しさん@ニュース2ちゃんさん 名無しさんへ

    >エイルさんへ
    強烈なオーラを放っていたので、部長と勘違いしてしまいました
    確かに前回、おとなしい人の方を「部長」を言っていましたね…
    単純なケアレスミスをしてしまいました

    >名無しさん@ニュース2ちゃんさんへ
    分かっていたけど口には出来なくて答えられないのかと思っていましたが
    そういわれれば、前の問題はひっかけ問題でしたね

    「茨」→「伊原」の漢字ミスのご指摘ありがとうございます
    最近のキャラの名前は、覚えづらくて大変です…


    >名無しさんへ
    感じのよさそうな先輩がいきなり挑発してきたので、何か裏があるのかと思ったんですが
    あえて挑発したと考えれば納得できますね、一本取られんした~
    これが目的が盛り上げるためだったとは断定しかねますが
    部長と裏を合わせてた客引きだったとすると、ナコ先輩はとんでもない策士ですね

  5. よく聞く話 | URL | -

    被服研優先券じゃなくて、被服研優先券についていた、ピンをあげたんじゃないでしょうか。
    この時点ではまだ被服研優先券はあるわけで、あれ?

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks

[ 氷菓 第13話「夕べには骸に」 ] 08:59 | 空 と 夏 の 間 ...

データベースの誇りに懸けて! 雑学力を活かして、里志はクイズ大会の決勝まで残る。 古典部と「氷菓」についてバッチリ宣伝をやってのけますw 仕事は果たしたから優秀はい

[ 氷菓 第13話「夕べには骸に」 ] 09:33 | MAGI☆の日記

氷菓の第13話を見ました 第13話 夕べには骸に 雑学力を活かして里志はクイズ大会の決勝まで残り、古典部と「氷菓」の宣伝をする。 一方のえるは寄り道ばかりで、氷菓の売り

[ 氷菓 第13話 「夕べには骸に」 感想 ] 11:44 | ひえんきゃく

今回から新OPになりましたね。 奉太郎は窓や水面など映る場所に出現……お前は"吊られた男"のスタンドか! まさかのオチつきOPでした(笑) えるのコスプレ写真がバレた際の、える

[ 氷菓 第十三話「夕べには骸を」 ] 11:46 | マサのまったり日記

こんにちは、マサです。 月曜日がお休みだと、「氷菓」をがっつり見られますね。 というより、今クールは金曜夜・土曜夜・日曜夜しか見るものが無いという。 ・・・だから、録画結 ...

[ 氷菓 13話「新OP見参。折木にコスプレ写真を見られ、顔を赤らめる千反田えるが可愛い」(感想) ] 12:00 | 失われた何か

「写真を見られて私、恥ずかしいです!」 と言わんばかりの千反田さんの表情が可愛い。 二人に気があることがわかる瞬間でした。 学園祭編2回目。 今回も楽しく華やかに学園祭が

[ 氷菓 第13話「夕べには骸に」の感想 ] 12:10 | 恋染紅葉、パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)

モブの女の子がどの子も可愛かった。っていうか、モブの声優陣豪華すぎだろ… 【簡単なあらすじ】  古典部の文集「氷菓」を間違って二百部も作っちゃったからさあ大変。古典部

[ 氷菓 第13話 ] 12:18 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)

「夕べには骸に」 漫画がどれも同じだなんて、そんな事絶対納得出来ない 負けるもんか!

[ 氷菓 第13話 「夕べには骸に」 ] 12:21 | つれづれ

必見! ただいま決戦中  乙女の戦い  の漫研 マンガ論激論中 巫女VS両性体

[ 「氷菓」第13話 ] 12:39 | 日々“是”精進! ver.F

水鉄砲を貰いました… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207160000/ 氷菓 限定版 第2巻 [Blu-ray]角川書店 2012-07-27売り上げランキング : 42Amazonで詳...

[ 氷菓 第13話「夕べには骸に」 ] 13:07 | 破滅の闇日記

アップデイトご一緒に(2012/06/27)福部里志(阪口大助) 千反田える(佐藤聡美)、千反田える(佐藤聡美) 他商品詳細を見る  クイズ大会を利用して、福部 里志は古典部の宣伝をしました。司会

[ 氷菓 第十三話「夕べには骸に」 ] 15:20 | 藍麦のああなんだかなぁ

氷菓 第十三話「夕べには骸に」です。 アニメ版『氷菓』も、先週から『クドリャフカ

[ 氷菓 第13話 「夕べには骸に」 感想 ] 15:44 | wendyの旅路

「静」なる戦い、「動」なる戦い―

[ [アニメ]氷菓 第13話「夕べには骸に」 ] 19:43 | 所詮、すべては戯言なんだよ

エンターテイメントとしてのエンターテイナーの技量という問題提起とその回答。

[ 氷菓 13話 アニメージュなど ] 09:53 | アニメで食ってた

まだ導入? 色々動きはあるみたいです

[ 氷菓 13話 「夕べには躯に」 感想 ] 09:55 | うつけ者アイムソーリー

エンターテイナー里志、弱点は人の名前を覚えること?

[ 氷菓:13話感想 ] 14:29 | しろくろの日常

氷菓の感想です。 それぞれの文化祭と事件のにおい。

[ カンヤ祭で事件発生? アニメ感想 氷菓 第13話「夕べには骸に」 ] 20:38 | 往く先は風に訊け

ムギ似のこの子は関係ない?

[ 氷菓 第13話「夕べには骸に」 ] 01:23 | 明善的な見方

氷菓 限定版 第2巻 [Blu-ray]『どこにもない・・・何で? 』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部

[ 氷菓 第13話「夕べには骸に」 ] 02:48 | ボヘミアンな京都住まい

OPも今回から変更されましたね。絵も古典部の4人だけでなく、彼らに関わる人たちまで奉太郎目線みたいな感じで登場していましたし。 荒楠神社の宮司の娘、十文字かほも初登場。仲良

[ 2012年02クール 新作アニメ 氷果 第13話 雑感 ] 00:08 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第13話 「夕べには骸に」 #kotenbu2012 #ep13 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なの

[ 氷菓 第13話 「夕べには骸に」 ] 01:31 | ぴよあに映像探求

氷菓 第13話 「夕べには骸に」 <あらすじ>  漫研部で対峙する河内先輩と摩耶花。でも二人とも普通ではない格好をしているため、少し滑稽な雰囲気も…。どんな格好なんだろう。

[ 氷菓 第十三話「夕べには骸に」 ] 03:15 | Old Dancer's BLOG

だいたい、レビューなんかしたって意味ないわよ。 ムダよ、ムダ。ねぇ?  むっ。  それは、この私に対する、いやさこの広大なネットにあまねく存在する全レビュアーに対...

~~新着記事一覧~~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。