--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】夏雪ランデブー 8話 約束したんだ長生きするって

15:44

夏雪ランデブー 8話1
夏雪ランデブー 8話
の感想を

それぞれの決心のもとに、前に前にと進み始める
ゴールに何があるかは分からないけど、もう前に進むしかない
愛する人の幸せのために、恋を見つけるために、約束を守るために

『 夏雪ランデブー 』の公式ホームページはここから




あらすじ
「葉月(篤)」からのメールを貰い、店に駆け付けたがそこに姿は無く
思い出の花束や篤の遺品、植木鉢に入った夏雪草が無くなっていることに気づく
返せと「葉月(篤)」にせがむが、「篤」は黙って足を進める
違和感を感じつつも、「六花」は怪盗を追うことにする
その頃スケッチブックの中の「葉月」は、記憶と想いの狭間で心が揺れ動いていた
自分の置かれて理う立場の危うさを知り、何とかしなくちゃと想いを巡らせる
もう一度「店長」に合うために



夏雪ランデブー 8話2
「返してほしいの、泥棒はダメ…」 『盗んでいったのは葉月くんだよ…』

盗むか… 確かに、はたから見たら泥棒でしかない
でも「篤」にしてみれば、再び手に持っただけ
それを泥棒扱いされるなんて、分かっちゃいてもチクチクと痛いだろうな

六花「泥棒がダメ… 理由があるなら話してほしいの… 」
口調がとても怖い、ただならぬ怒りの様な雰囲気を漂わせている
盗難の事を怒っていると言うよりは、盗んだことに対して怒っているように感じる
篤の遺品の『夏雪草』、きっとこれは重要な思い出の品なんだろう
数少ない「篤」との思い出を盗まれて、「六花」は怯えているんじゃないかと
それほどに貴重で重要な大切なものなんだろう
この『夏雪草』に、「六花」が「篤」を忘れられない理由があるのかも

もしかしたら「篤」が成仏しない理由も、この『夏雪草』にあったりして



夏雪ランデブー 8話3
「心配しないで行っといで」 「突然な行動、受け止めてくれてありがとう」

「葉月(篤)」が思い出の花束をたくさん作った理由
「六花」に気づいて欲しかったからなのか、それともせめてもの贈り物つもりだったのか
真意はまだ分からずじまい、分かる事はあの幽霊は後の事を何にも考えていない事ぐらい…
そんな自分勝手な幽霊の、一歩通行な贈り物は「六花」を困惑させるばかり

ネガティブで後ろ向きな「六花」が、店を任せて追いかけに出るとは!?
これはとても珍しい行動なんじゃないか?
何が何でも『夏雪草』を取り返したいんだな、それほどに大切な物なんだろう
自分の行動が矛盾し、わけが分からなくても前には進む

凝り固まった恋心を動かした原動力は、一体名なんだろう?
いや、ブレーキが無くなったから動き始めたのかも



夏雪ランデブー 8話4
「往生際の悪さ、舐めてかかると生きて絶対帰れない」

閉じ込められてからしばらく立ったけど
なんだか「葉月」が不思議空間にいることが当たり前になってきてしまったな…
本来ここにいるべき人物ではないはずなんだけど…
もしかしたら、徐々に「葉月」にとって居心地のいい空間になりつつあったりして…
それはヤバいぞ、カムバック主人公!!

「六花」の幸せ、それを願うのなら「篤」との世界が一番いいのかもしれないけど
本人もそれを望んでいるもかもしれないけど… けど…
「篤」を認めてしまったら…
そう! そうだよな、愛した人を死んだ過去の人間に、任せられるわけないよな
過去に縛られている「店長」をここまで解いてきたのに、みすみす明け渡すなんてできないよな

誰かの幸せを願うのなら、少しぐらい当て付けがましい方がちょうどいい
「葉月」もそれに気付いたようだ、そうなれば話は早い
もんもんとした暗闇で道に迷い、わけわからんを連呼することしかできなかったけど
一筋の光がさし、前に進むヒントと成し遂げる理由を見つけ出したようだね


さすがおっさん込みな店長に惚れただけはある、意気込みだけは幽霊に負けてないぞ
と応援する  今日この頃~



『 夏雪ランデブー 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ 夏雪ランデブー 第8話 ] 18:34 | いま、お茶いれますね

    夏雪ランデブー 第8話 メモの筆跡。ひらがなをカタカナで書くこだわり。 六花の好きな花ばかり使った思い出のフラワーアレンジメント(多過ぎ) 六花もさすがに何かがおかし

    [ 夏雪ランデブー 第8話 ] 19:44 | WONDER TIME

    「死ぬまで言うこと裏腹で 死んでも落とし前付けられなかった人の往生際の悪さをなめてかかると  あなた絶対に生きて帰れない!」 絵本の中で出口を探す亮介だけど、このままだと生...

    [ 夏雪ランデブー 第8話 ] 21:09 | Spare Time

    『店に戻った六花は、店内に残された生前の島尾を思わせるフラワーアレンジメントや領収証の筆跡に混乱し、さらに島尾の持ち物が消えていることに気づく。一方、絵本の世界で出口を...

    [ 夏雪ランデブー 第8話 ] 21:26 | MAGI☆の日記

    夏雪ランデブーの第8話を見ました。 第8話 海から先に帰った篤は部屋に残っていた自分の遺品を持ち出し、戻ってきた六花は店内に残された生前の篤を思わせるフラワーアレンジ

    [ 夏雪ランデブー #08 ] 21:34 | 制限時間の残量観察

    相反する思いか。 独占したい思いと、解放したい思いか。 ・あれ、結局体取られたまま!? アレンジした花を見た後に、幽霊を見た気に鳴れば良いのに。 送られた花を全部覚えて

    [ 夏雪ランデブー 第8話 感想 ] 22:12 | ひえんきゃく

    亮介、かなりヤバイ状況に陥っていますね。 入れ替わり状態、もっと早く終わるのかと最初は思っていたのですが 最終回まで続きそうな感じですね。 店に戻った六花は、店内に残さ

    [ 夏雪ランデブー 第8話 ] 22:38 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)

    島尾くんから貰った花束忘れる分けない

    [ 夏雪ランデブー 第8話 ] 01:04 | 真夜中日記ミッドナイトモノローグ

    複雑化していく3人の気持ち

    [ 夏雪ランデブー 第8話 あらすじ感想 ] 07:29 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

    どこからどこまで---------?ついに島尾の存在に気づいた六花。「出世払イ」と記された領収書は葉月宛。島尾の特徴だったカタカナ文字。エレガントだという島尾のこだわりのその字。店...

    [ 夏雪ランデブー 第8話 感想 ] 08:33 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆

    葉月(中身は島尾君)は家宅侵入罪及び窃盗罪、詐欺罪にも問われかねない展開に(^^; 公式HPよりあらすじ 店に戻った六花は、店内に残された生前の島尾を思わせるフラワーアレンジ

    [ 夏雪ランデブー 第8話 簡略感想 ] 02:00 | 雨男は今日も雨に

    思いを貫くのは・・・

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。