--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新聞】大地震への備えが不十分と感じている人76% 【be】

11:25

大地震への備えは十分ですか?
be『大地震への備えは十分ですか?』備えに自信が持てず
朝日新聞be(2012年9月1日)のアンケート結果をご紹介

ペットボトルの水や、乾パン、ラジオなど
皆さんのご家庭では、どのような物が常備されていますか?
今回は、地震への備えについて…

『 朝日新聞 be 』の事を知りたい人はここからウィキ




東北地方太平洋沖地震
知らない人はいないだろう、1年前に起きたマグニチュード9という大地震
被害は甚大で、今もその時の影響が続いている
日本に大きな傷跡を残したものだったが、あの震災があったからこそ、
今まで関心のかなった人たちが、率先的に地震対策や備えをする切っ掛けになった

あの時の地震の事を振り返ってみると、備えの重要性がよくわかる
『9』と言う大地震だったが、地震の揺れで倒壊した建物はそう多くは無く
壁にひびか入る程度で、壊れた物は少なかった   (私の地域では4~5くだいだった)
でで地震の被害は大きく、物の品薄・ガソリン売りきれ・インフラ混乱など
直接的な被害ではなく、間接的に生活をお脅かす被害が多かったように思えた
地震自体に警戒するのも重要だが、地震後の混乱を乗り切る準備も必要だろう


そんで、その肝心の備えは…
TVでせわしなく、地震が来た時の備えについての情報が発信され
少しは備えをしているとは聞くが、アンケート結果を見ると、どうやら不十分が多いようだ
記事を読むと、『今の生活で一杯』や『なかなか進まない』や『きりがない』など
分かっちゃいるけど、出来ない人が多いようだ
それどころか、『天命と思って諦める』『蟷螂の斧を振るわず余命を終わらせたい』
という高齢者の言葉もあった

記事の中には消極的な言葉が多め、出来ることには限界があると思っているようだ
「 天災には勝てず、なるようにしかならない 」と思っているのかもしれない…


「備え」があると無いとでは?

巨大地震への備えは十分ですか?A1改
備えをしているからなのか、『はい』の多さが目立つ
でも、意外にも『わからない』が一番多い
心の余裕からなのだろう

巨大地震への備えは十分ですか?A2改
「十分だ」のグラフと比べると
『はい』が少なく『わからない』が多め
その時になってみないと分からないだろうと、思っているからなのだろうか?


この結果を見てみると、『わからない』が両方に多い
地震は予測し様がない物、当たり前な結果だ
だが、わずかにではあるが
「十分だ」と答えた人の方が、「不十分」と答えた人より『はい』が多い
地震を自身の事ととらえ、その時がきても乗り切れると自負しているからだと思う
やはり準備をしていた人は、少しばかり余裕があるのだろう
つまり、備えをすると、気持ち的にも備えられる!?


やはり「備え」は必要
いつ来るか分からない地震を怖がっていてもしょうがない
ビクビクしてその時が来るのを待っているよりは、備えをして心に余裕を作って迎え撃つ!
そういう気持ち的な意味で『備え』をするものいいんじゃないだろうか


地震は来るときには来る、ど~んと構えていきましょう♪



『 朝日新聞 be 』の事を知りたい人はここからウィキ
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。