--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新聞】サッカーの試合 引き分け狙いはあり 64% 【アンケート)

10:51

サッカーの引き分け狙いはあり?
be『サッカーで「引き分け狙い」はありか?』
朝日新聞 be(2012年9月15日)のアンケート記事をご紹介します

点を取りあう形式のスポーツは、「サッカー」「野球」を含め沢山あります
自分の実力全開で、点を取って取られてが一番理想的なんですが
勝利のために、あえて手を抜く行為が見え隠れしています







引き分け狙うのが戦略?
この前、ロンドン五輪で日本代表が体力温存のため
監督が中盤、引き分け指示を出したことは、皆さんも知っていますよね
あれは結構な賛否があったようですが、引き分け狙いなんて今に始まった事でもない
「点が入れれず時間も少ないから、守りに徹して同点を狙おう」なんて良くある事
まあ勝てないのではなく、今回の場合勝てるのに手を抜いたんですがね…
そんな苦肉の策の引き分けですが
これを、一つの「戦略」をして見ていいのでしょうか?


失点リスクある戦術
この新聞記事には「失点リスクある戦術」とでかでかと
そして、記事内コメントで
「引き分け狙いをして守備を固めも、ボールの権限を奪えないから失点のリスクが残る」など
この引き分け戦術は、そう簡単ではないとふれたれていました
確かに、ただ勝つだけ考えているのなら、点を取り続ければいいだけ
でも同点ねらいとなると、守備を固めつつ相手の動きを制限し点を入れせない
それはゲームを掌握すると同等
そんな器用なこと、そうそう簡単には出来ないだろうし、上手くいかせてもらえないでしょうね
同点の維持は、意外に結構技術のいる方法のようです


野球だったら…

サッカーに引き分け狙いはあり?A1

こちらもサッカーとは1%しか変わらず、引き分けありが多い
延長を無制限にやって決着させるのがいいのだろうが、現実問題そう簡単ではなく
「見ている方が飽きる」「選手の体力が心配」など、不都合は多い
私だって、延長している野球を見るのは嫌だ
でも引き分けを認めれば、自分たちに有利なように同点を狙ったる者も増える
決着はついて欲しいけど、長々とした物は嫌だ
どっちに転んでも、メリットとデメリットがあるようだ


メディアに叩かれまくったが
アレだけTVで、批判を受けて、「フェアプレー精神は?」などと叩かれていたが
アンケート結果を見る限り、引き分けを戦略とみなしアリだとしている人が多数だった
ちゃんと選手側の事も考え理解いる人が多いようで
メディアが騒ぎ立てていましたが、視聴者は冷静だったようですね

と言っても、引き分けの事が解決したわけではありません
一番の問題は、引き分けでも点数が入ること
これは早々になんらかのルール改正が必要なんじゃないでしょうか?




朝日新聞 be10ページに『サッカーの「引き分け狙い」はありか?』が載っています
気になる人は、実際に新聞の方にも目を通してみてください
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。