--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】となりの怪物くん 5話 いなくなったら私は寂しい

06:59

となりの怪物くん 5話1
となりの怪物くん 5話「吉田くんちの事情」
の感想を

いびつな形をした歯車2つは、ギシギシと音をたってつつ なんだかんだ回ってる
お菓子好きがニヤニヤ笑って、2人をいじくる
余計に音を立てながら、2りは回り続ける

『 となりの怪物くん 』の公式ホームページはここから




あらすじ
夏休みが終わり、1学期に入った
「雫」は、「春」との距離をいまだはっきりと計れずにいた
そんな所に「優山」がチャラチャラと「雫」に近づき、「春」の話をする
自分がわざわざ来たのは、親の命令で家に連れ戻すように説得するためだと言うのだ
だが「優山」の本心は違い、じゃまだから学校にいてほしいと願っていた
懸案ムードの中、「春」は「雫」に背中を押され「優山」の案に同意する
だが、「雫」の心には「春」がいなくなるという言葉が残っていた…
「春」のいる景色が当たり前になっていたのだ
『 無くしたくない 』 そう「雫」は心の中で思い、顔を赤らめた。




となりの怪物くん 5話2
「ぐぐぐっ… あっ!?」 「何処からがダメなのか、よくわからない…」

確かに、何考えているか分からない上に
言動が結構いい加減、理解に苦しむ思考回路をしている「春」
こんな手に負えない奴を好きになっちゃうとは、「雫」は苦労人だな…

勉強せずに、テストでは点を取れる天才系だとは知っていたが
まさか中学時に一気に暗記した知識で事足りているのか!?
これも『一夜ずけ』のジャンルに入るのだろうか?
一体今までどんな学校生活… いや日常生活を送ってきていたんだか

ところで、三角関数って どんなんだっけ?
お… 思い出せんぞ…



となりの怪物くん 5話3
「どう気が変わったは知らないが、春を家に戻すと言い出した」

中学上がる前… まえだと!?

つまり小学校高学年ぐらいの時から、家追い出されて、
「三沢」の実家でお世話になっていたのか
12~14歳ぐらいで、まだ義務教育真っ最中の頃だったって事だよね!
そう考えると凄い事だな、まだまだ子供成分が残っている時期だぜ
一体どんだけ荒れていたんだか、想像もつかん

「春」の荒れようも原因らしいけど、その親の事も気になるな
歳はもいかない子供をほっぽり出したり、学校を編入させるとか言い出したり
きっと相当、権力やお金がある家なんだろう…
短気なオヤジが怒って追いだしたって、簡単な話でもなさそうだし…

鬼の住みか… 「春」の実家は もしかしてヤ○ザなのか?



となりの怪物くん 5話4
「人は不安になると人に触れたくなるらしい」 「なんだ、こういうことか」

変化する日常… 望んだ日常…
「春」が、急に飛びだしてきても驚かなくなったのは、いつ頃からだったろうか?

そういえば、最近「雫」はカリカリしなくなって、心にゆとりが出来た感じ
名物『いやです』、もすっかり顔を見せなくなっちゃって
巻き込まれないようにしていたつもりなのに、すっかり「春」のペースにのまれてしまったね

今のこの楽しい時間を大事にしたい手放したくない「雫」
でも、「春」の気持ちを押し殺してまでそれを成し遂げてはいけない
「雫」は優しいな、そして強いな
自分の気持ちを素直に相手に伝える事って、すごく難しく大変なこと
不安になりつつ…
いや不安だからこそ、言葉にしたんだろうね
大事でかけがいのない存在で、でも「春」のことを信じているから

大好きなものが当たり前になる瞬間って、早いもんなんだね~



となりの怪物くん 5話5
「よ…よしだぁあきゅん! はっ!?」 「よう委員長、昨日はどうもな」

おっと、ここで伏兵が顔を出したか!?
メガネ… 確かにアリだな…

ギャップか!?
行動・見た目に非常に似合わず、能天気な「春」のギャップに当てられたか!!
そうだよね、根は優しい奴だし、なかなかカッコいいタイプ
見た目の印象に目をつぶれば、これ以上にないぐらい上玉!!
メガネ委員長が、そこに気づいてしまったようだ
刺のある植物ひっこ抜いたら、美味しいサツマイモが手できた感じ

「雫」と言う先客がいる状態で、「」はどう行動するのか?
やっぱりバトルアニメは、ライバルが出てくると展開が熱くなるな!!



ん? はて? バトルアニメだったっけか?
よくよく考えると、この作品のジャンルって、何処に該当するんだろう  今日この頃~



『 となりの怪物くん 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ となりの怪物くん 第05話 感想 ] 07:09 | 荒野の出来事

     となりの怪物くん  第05話 『吉田くんちの事情』 感想  次のページへ

    [ となりの怪物くん 第5話 「吉田くんちの事情」 ] 07:20 | つれづれ

     胸焼けするほどの甘いもののお話。

    [ となりの怪物くん 第5話「吉田くんちの事情」 ] 18:42 | 空 と 夏 の 間 ...

    雫とデート!  それで頭いっぱいな春は、夏休み明け初日は6時には登校w また毎日雫に会えると思ったら目が覚めた。 そんなセリフは、朝っぱらから口説いてる思われてもしょう

    [ となりの怪物くん 第5話「吉田くんちの事情」 ] 20:00 | WONDER TIME

    「自分が本当に望んでるものは見失っちゃ駄目だ」 用事があると雫の前に現れた優山 春がいなくなるかもと聞かされた雫は…    【第5話 あらすじ】 春の中学時代や、実の兄・

    [ となりの怪物くん 第5話「吉田くんちの事情」 ] 21:51 | Spare Time

    『春の中学時代や、実の兄・優山の話を聞いた雫は、その話題になると“詮索するな”と言う春に、どこまで踏み込んでいいのか思いあぐねていた。そんな時、ふたりの前に突如現れた優...

    [ となりの怪物くん 第5話「吉田くんちの事情」 ] 23:36 | 明善的な見方

    となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray]『人は不安になると、人に触れたくなるらしい』 原作:ろびこ 監督:鏑木ひろ シリーズ構成:高木登 アニメーション制作:ブレインズ・

    [ 「吉田くんちの事情」 ] 06:34 | 烏飛兎走

    「いきなり“外で”っつーのもなぁ・・ ・・・でも、マジでイイのかなぁ。 雫から言い出したことだけどさぁ~」  ハジメテが外・・・・                

    [ となりの怪物くん 第5話「吉田くんちの事情」 ] 06:34 | MAGI☆の日記

    となりの怪物くんの第5話を見ました。 第5話 吉田くんちの事情 「昼はまぁいいんだけど夜がな…いきなり外でっつうのもな…。マジでいいのかな?雫から言い出したことだけど

    [ となりの怪物くん 第5話 ] 12:04 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)

    「吉田くんちの事情」 もし、また親父の気が変わったら その時はお互いに覚悟しとこうね… 春

    [ となりの怪物くん #5 ] 16:37 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

    【吉田くんちの事情】 となりの怪物くん 2(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:戸松遥アニプレックス(2012-12-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 無くしたくない・・・ 

    [ となりの怪物くん 第5話 【吉田くんちの事情】 感想 ] 01:22 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

    昼のデートと夜のデートの違いは? 昼は人が多いが、様々な場所をたのしめる 夜は限定されるが、静かなひとときを楽しめる? そんな感じ? 純粋に言わせてもらえればるw となり

    [ となりの怪物くん ] 18:31 | 川柳の一派 アニ川!! 

    5話ですーー ーざっすじー 春は体育祭で助けた女の子に惚れられる そしてきちんと学校に通うことを条件に 実家に帰らなくていい という約束を兄とする 今日は川柳です イケメ...

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。