--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】となりの怪物くん 6話 まっすぐは必ずしも美徳じゃないよ

16:49

となりの怪物くん 6話1
となりの怪物くん 6話「憂鬱な日々」
の感想を

ストレートの剛球を投げ合う「春」と「雫」
周りの人間も思わずビックリしてしまうほどのスピード!!
でも、ストレートなその想いは 本人達でも受け止めきれず、通り過ぎてしまう

『 となりの怪物くん 』の公式ホームページはここから




あらすじ
胸の高鳴りが消えない「雫」は、とても苛立っていた
そんな「雫」をよそ眼に、「春」は学校生活を謳歌する
ギクシャクな二人の影で、「大島」のこころにある感情が芽生えつつあった
そんなこと知ってか知らずか、「春」はストレートに声をかけ
そして一方的に、「大島」に友達作ろう作戦が立ちあがる
破天荒な人たちにもみくちゃにされ
自信の無いのが原因だとへこみ 芽生えたばかりの気持ちに振り回される
でも「春」の何気ない一言で、「大島」は自分に少し素直になれた

その頃「雫」の思い出していた
一番は勉強だと… そして封じ込める 高鳴っていた気持ちを。



となりの怪物くん 6話5
「吉田言い寄られてんの?」 「A組で髪黒くて眼鏡でストレート!!」

ハツラツしてるね「夏目」は… 

気が散って勉強に集中できないとは「雫ちゃん」も若いね~ っと思っていたが
1~2位を争うレベルだったのに、29位までガタ落ちするとは… 
確かにこれは危機感持つよね
「春」には告白を断られるわ、ゆいつの取り得である勉強はおろそかになる
あげくの果てには、可愛らしい伏兵出現!
踏んだり蹴ったりとは、まさにこのことを言うんじゃないだろうか
けして顔には出さないけど、かなりダメージが溜まっていたのかもしれない
このドキドキは、今の「雫」にとって苦痛でしかないようだね

どっちかを優先したら、もう片方がおろそかになってしまう…
不器用にもほどかある 不器用さだな



となりの怪物くん 6話2
「なじめない教室 お弁当のしょっぱさ!」 「すごく帰りたい…」

元気だな「夏目」は… 自分と同じ境遇出現で興奮してんのか?
だが、オレには 弱った生き物に留めを刺そうとしているようにしか見えん

「ササヤン」いわく、可愛いと人気はあるようだ
この世界でも「大島 千づる」は可愛いと評価は受けているらしい
でも、クラスでは浮いている… なんでなんだ、オレならほっとかんよ!
「夏目」といい「春」といい、なんなんだこの学校は
美系はハブらる裏ルールでもあるのか?

スタートダッシュ見事にミスった 引っ込み思案な「千づる」
可愛い評価を受けていても、ハブられてしまう…
そしてそれは自分の責任だと、もんもんとふさぎ込んでしまう
いい子なのに… 痛い思いをしなくちゃいけないなんて悲しいよ…



となりの怪物くん 6話3
「へこんでいるだけ」 「無理するな頑張るのは手の届く範囲でいいんじゃね」

そりゃ あんな漫才の様な頓珍漢(とんちんかん)なやりを見せられたら
黙ってなんていられないよね、叩きつけたくなるよね
そして落ち込むよね… 無理した疲れと、自分の想いとのギャップと

『 手の届く範囲で 』か、無理せず まず一歩って意味なのかな?
一人の重圧に押しつぶされて、「春」への気持ちに嘘をついて
ただでさえつらい状態なのに、多くの荷物を背負おうとしていたんだな「千づる」は
もちろん、そんな大量の荷物なんて、ただでさえ弱っている状態で持てるはずがない
一度に持とうとする心と、持てない重量 とのギャップに苦しめられていたのかも
でも、そのジレンマを「春」は易々と破壊してしまった
答えなんて、「春」にでも応えられる簡単なことだったようだ

「千づる」がまずできること、それは少し自分に素直になる事だったんだね♪



となりの怪物くん 6話4
「デートだよ!、図書館って言ったんだろ!」 「あっ ごめん今把握した」

あれ? デートって「雫」から誘ったんじゃなかったっけ?
好きにしてみせるとか言っておいて、当の本人がすっかり忘れているとは…
そかもあの時微妙な顔していた「春」の方が、ウキウキじゃねえか!
立場が逆転している…

痛すぎる気持ち… それを回避するために… 想うのをやめた…
負担になる物を切り捨ているのは、けして悪いことではないが
そんなだましだましなやり方をしていたら、大事で大切なものを見失ってしまうぞ…

経営戦略に『 選択と集中 』という考え方がある
いらない部分を切り捨てて、得意分野を集中的に伸ばそう っと言うものだ
アメリカで流行り、日本でも多く採用したやり方
一見して理にかなった方法のように見えるが、大きな弱点があった
他分野を削ることにより柔軟性を失い、応用が利かなくなった
つまり首が回らなくなったって事

今の「雫」にも同じ事が起きようとしているような気がする…
日々は常に変わっていくもの、本人の意思とは関係なく変わっていくもの
失ってからでは遅い事を、今の「雫」はまだ知らないのかもしれない



そういえば、こんな逆転現象 前にもあったような…
失敗を何度繰り返せば、2人は正しい道を見るける事が出来るのか不安な  今日この頃~



『 となりの怪物くん 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」 ] 18:04 | 空 と 夏 の 間 ...

    春にフラグな大島の登場に、雫ちゃんはモヤモヤする~。 集中できずに模試の結果もよろしくない。 どうしちゃったのか焦る雫ちゃん...

    [ となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」 ] 18:31 | MAGI☆の日記

    となりの怪物くんの第6話を見ました。 第6話 彼女達の憂鬱な日々 優山と春が実家に連れ戻されないためにも学校を辞めずに通学し続けると約束した後、雫は春を失いたくないと

    [ となりの怪物くん第6話感想 ] 18:57 | うたかたの日々別館

    記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/11/post-4172.html

    [ となりの怪物くん 第6話 あらすじ感想「... ] 19:47 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

    自分がどうしたいのか、どうしたらいいのかわからない。この得体の分からない気持ちから開放されるのか------------。千づるの春への態度に、何かもやもやしたものを感じる雫。その千づ...

    [ となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」 ] 19:56 | WONDER TIME

    「私にとって大切なのは勉強 ひいては確固たる未来  それを邪魔するようなものは要らない――!」 行く手を邪魔するものは切り捨てる! そして春の事が気になる大島さんは 思わず暴

    [ となりの怪物くん #06 「彼女達の憂鬱な日々」 ] 20:25 | 制限時間の残量観察

    その発言は銀魂だwwww はなざーさんお疲れ様でっすチーッスwww ・委員長キャラを押し付けられて 確かに病気で初日休むと最後だよなぁ。 私は小学校のクラブでそれやって

    [ となりの怪物くん 第6話 「彼女達の憂鬱な日々」 ] 20:45 | つれづれ

     頑張るのは手の届く範囲でいいんじゃね。

    [ 『となりの怪物くん』#6「彼女達の憂鬱な日々」 ] 21:23 | ジャスタウェイの日記☆

    「私たちは友だちだ。これからもうまくやっていこう」 雫に恋のライバル現る!! これまで以上に心揺れる雫は、模試の結果も思わしくなくてピリピリ状態。 ただ春はそれに全く気

    [ 「彼女達の憂鬱な日々」 ] 21:42 | 烏飛兎走

    「付いてる・・・っ?! ツイテルよなぁ!?!雫・・・っ////」  立派なのを見たことがあります。 (。・x・)ゝウッス!

    [ となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」 ] 22:17 | Spare Time

    『優山との話し合い以降、春を失いたくないと自覚した雫。しかし、思わしくない模試の結果や、急浮上した大島の存在に動揺を隠せない。ある時、大島を巻き込んだある作戦会議の場で...

    [ となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」 ] 23:48 | 明善的な見方

    となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray]『あの甕の中は今も空っぽのままなのだ』 原作:ろびこ 監督:鏑木ひろ シリーズ構成:高木登 アニメーション制作:ブレインズ・ベース ...

    [ となりの怪物くん 第06話 感想 ] 06:49 | 荒野の出来事

     となりの怪物くん  第06話 『彼女達の憂鬱な日々』 感想  次のページへ

    [ となりの怪物くん 第6話 ] 11:34 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)

    「彼女達の憂鬱な日々」 ユウちゃん、私 好きな人が出来たよ

    [ となりの怪物くん #06 ] 12:50 | ぐ~たらにっき

    『彼女達の憂鬱な日々』

    [ となりの怪物くん #6「彼女達の憂鬱な日... ] 16:47 | おぼろ二次元日記

    こんな気持ち、私は知らない。知りたくもない。「彼女達の憂鬱な日々」あらすじは公式からです。優山との話し合い以降、春を失いたくないと自覚した雫。しかし、思わしくない模試の...

    [ となりの怪物くん 第6話「彼女達の憂鬱な日々」感想 ] 20:55 | 空色きゃんでぃ

    はじめての嫉妬!(`×´) 恋にヤキモチはつきものなのかなぁ(・ x ・)? 相手の気持ちに確信もてないし、自分にだって自信ないし。 心変わりだってあるだろうし、この世に絶対なん

    [ となりの怪物くん ] 20:03 | 川柳の一派 アニ川!! 

    6話ですー ーざっすじー 隣のクラスの委員長と少し仲良くなる春 しかし、雫はそんなことには目もくれず 勉強しまくり ついに春に勉強のほうが恋よりも大切だと 言い切るのだった...

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。