--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】となりの怪物くん 8話 でも馬鹿なのは私も一緒だ

05:56

となりの怪物くん 8話1
となりの怪物くん 8話「おいでませ!松楊祭」
の感想を

傷つけ 傷つけられ… 「雫」の心は、氷の様に冷たくなっていく
寒いと感じる「雫」、何故だろうと考える
それは、みんなでいる温かみを知ったからだった

『 となりの怪物くん 』の公式ホームページはここから




あらすじ
頑張って準備をしてきた文化祭がついに始まった
だがいまだに「雫」と「春」の想いはすれ違ったままだった
上手くいかない「春」、その行動や言動は裏目に出続ける
振り回される「雫」、ついキツイ事を言ってしまう…
でも、自分の事ばかりでいて、周りを気づつけていたことに気付く
目をそらしていたものに再び目を向る、「雫」は前を向く。



となりの怪物くん 8話2
「寂しと思った事はない」 「ば~か、相手がいるから感じるものなんだよ」

「春」もイラついていたようだけど、それは「雫」も同じだったようだ…
だって距離をおいても、自分の領土に他人が干渉してきてしまうから

まさにストレス受けっぱなしな状況
それは相手が悪い、自分がどんどん悪い方へ引きずられてしまう… っと
自分の日常が「春たち」に浸食されてしまう、だから適切な距離と
「雫」はいら立てば苛立つほど、離れよう離れようとしていた様だね
でもそれは間違いで、真に欲していたのは誰でもない「雫」だった
相手を離そうと傷つけることによって、自分も傷ついてしまっていた
ある種のジレンマの中にいたんだろう

「雫」は、自分の事で手いっぱいだったのかもしれない
処理できないから切り捨てる、不器用な省エネをしてしまっていたよう




となりの怪物くん 8話4
「ケンカしたら終わりなんですよぉ」 「終了じゃないよ ビビる事はない」

終わりか… とても悲しい言葉だ…

「雫」は気が立っていただけで、別に「夏目」に起こっていたわけじゃない
相手を近づけないキャラこそ「雫」だし、別に当人も突き飛ばす気はない
そう普通に考えれば、嫌いになって友達解消したわけじゃない
でも、「夏目」は嫌われたと感じてしまった…
きっと初めての友達だからこそ、些細なことでも大きく受け止めてしまったんだろうね

誰かのためにした行動が、相手を怒らせ壊してしまう
大切に思うばかり、強く握りしめてしまう…
その強いばかりの思いは、思いかけずの方向へ飛び出してしまう
不器用になって上手くいかないのは、大事に思う気持ちの裏返しだったのかもね




となりの怪物くん 8話3
「私は友達です 関係なくなんかないです」 「夏目さんの言うとおりだ

友達のために泣いてくれる、一生懸命になってくれる
「雫」は、いい友を持っているようだね

本人は、一度仲が悪くなったら
もうそれっきり、仲良く出来なくなってしまうと考えてしまうけど
それは間違い、その程度では人の関係は壊れやしない
一番大事なのは壊さないように、努力したりすることなんじゃなくて
元に戻そうと仲直りしようと、謝れるかどうかなんじゃないだろうか

別に簡単なことだったようだ
そう簡単、『ごめん』の一言いえる勇気さえあれば、すべて事足りる
それに気づく「春たち」は、凄くすごいよ!!
一生かかっても辿り着けない人が多いのに、この短時間で”答え”に辿り着くとはね

上で『 大事な思いの裏返し 』と大事にしているから失敗したと言ったけど
素直に答えにたどり着けたのは、大事な存在だからこそなんじゃないだろうか?
修復したいと 一生懸命考えてたからこそ、こんなに早く答えに辿り着けたのかもしれない
大事な存在だからこそ”成功”したとも言えるかな
不器用なんだんだか、器用なんだか



となりの怪物くん 8話5
「向き合おう自分に春に 話はそれからだ」

『 本気 』か、それはとても熱い言葉だね

そういえば、前々からくどいほどに言っていたよね
『 勉強がゆいつの特技だ… 』って
それは他に目立った才能が無いから言っているかと思っていたが、そうではなく
勉強は自分を正当化できるゆいつの基準
「雫」にとって勉強は剣であり盾、自分が頼れるものだったようだ
きっと 勉強を失うのは、自分自身そのもののを失うと感じてしまっていたんだろうね

つまり、恐くてたまらなかったんだろう

今回相手を傷つけてしまっていた気づいて、前に進む決意をつけたんだろう
大切に思う相手、傷つけたくない相手、笑っていて欲しい相手
相手、つまり「春」と向き合う決意を



相手と向き合うこと それが恋ってものなのかもね   今日この頃~



『 となりの怪物くん 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ となりの怪物くん 第8話 あらすじ感想「... ] 07:16 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

    今日は松楊祭------------!!無感情ナース!!な雫に笑い。やってきた三バカにも無関心接待(><)春はドラキュラ?血飛沫浴びせて笑ってるよ、この人っ!!雫は先日のやり取りからど...

    [ となりの怪物くん 第8話「おいでませ!松楊祭」 ] 10:10 | MAGI☆の日記

    となりの怪物くんの第8話を見ました。 第8話 おいでませ!松楊祭 「いいねぇ、文化祭。なぁ、満善」 「どういうつもりだ?優山。もう面見せねえって約束だったんだろ?」 「...

    [ となりの怪物くん 第8話 ] 15:52 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)

    「おいでませ!松楊祭」 お注射しますよぉ!

    [ となりの怪物くん 第8話 「おいでませ!松楊祭」 ] 20:18 | つれづれ

     勉強の方が恋愛より優先。

    [ 「おいでませ!松楊祭」 ] 21:01 | 烏飛兎走

    「アンタに触手は動かんからなっ!!!」  そっちのプレイ希望・・・と。 (。・x・)ゝウッス!

    [ となりの怪物くん 第8話「おいでませ!松楊祭」 ] 21:43 | WONDER TIME

    「春の事 ちゃんと考える」 改めて自分と春に向き合う事を決めた雫 そして、文化祭に来てた優山の姿を見つけ逃げ隠れる春とヤマケンw    【第8話 あらすじ】 雫は文化祭に遊び...

    [ となりの怪物くん 第8話「おいでませ!松楊祭」 ] 22:41 | 明善的な見方

    となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray]『そうだ、春はいつだって本気だ』 原作:ろびこ 監督:鏑木ひろ シリーズ構成:高木登 アニメーション制作:ブレインズ・ベース 水谷

    [ となりの怪物くん ] 18:56 | 川柳の一派 アニ川!! 

    「となりの怪物くん」8話です ざっすじ強化週間です。ざっくりを名乗っていながら結構 もっさりとしていたので、頑張ってざっくりを目指します^^ ーざっすじ(ざっくりとした

    [ となりの怪物くん 第8話「おいでませ!松楊祭」 ] 23:37 | Spare Time

    『雫は文化祭に遊びに来て迷子になっているヤマケンと出会う。彼を案内しようと連れ出すがふたりが一緒にいたことを知った春は不満を隠せない。そのころ、春の知らぬところでは文化...

    [ となりの怪物くん 第8話「おいでませ!松楊祭」 ] 23:40 | 空 と 夏 の 間 ...

    文化祭。 雫ちゃんのクラスは恐怖の館ゾンビハウスw お注射しますよー。 棒読みでやる気ない雫ちゃん( ̄▽ ̄) 貧乏神が!のコスプレかと思った(^^;

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。