--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】まおゆう魔王勇者 2話 運命を掴めない存在はムシです

06:35

まおゆう魔王勇者 2話1
まおゆう魔王勇者 2話「わたしをニンゲンにしてください」
の感想を

全ての先駆け、最初の一歩を踏み出す「魔王」と「勇者」
道のりはけして平坦ではなく、先の見えない登り道
2人には、それでもやり通せねばいけない理由があった

『 まおゆう魔王勇者 』の公式ホームページはここから




あらすじ
魔王と勇者は、食糧問題を解決するべく一つの小さな村に訪れる
すでに潜入していたメイド長と合流し、ここで色々試す事になる
まずこの小さな村で実験をし、確実な方法を模索していく算段だ
だが、村人は剛情で交渉が出来ず交渉もままらならないので、教育あら着手することに
貴族の者を生徒とする事で、なんとか村長を交渉のテーブルにつかすことに成功する
魔王は何かの秘策を持って、村長の家に出向く。


まおゆう魔王勇者 2話2
「豊かに出来る方法なのだ」 「寒いこの村にはピッタリですね」 「なるほど だからか」

『連作障害』だな、植物に触る事が多い人なら誰でも知っている、有名な話だ

それに食物を作り続けると言っても
1年中休ませずに食物を作り続けるってのは、思った以上に大変らしい
肥料をまいたり、手入れをしたり、機械化が進んだ現代でもかなりの手間
クローバーを挟み込み、4回のローテーションか、なかなか本格的
日本でも、休ませている土地に花の種をまいて肥料の代わりにする方法が実際にある
家畜まで組み込こみ、生きていく上で必要な炭水化物とたんぱく質をカバー
実現できれば、なかなか腹もちのいい食事が普及しそう
誰でも簡単に無理なく続けられそうな、かなり現実的な方法のようだね

さすが魔王は良く考えている、勇者に大見え切っただけはあるようだ
っと言っても、けして順調ってはけではなさそうだ
実際村人がこの方法を受け入れてくれないと意味が無い、そこが一番の問題なのかもしれない



まおゆう魔王勇者 2話5
「都に行って暮らすんだもん」 「好意にすがり悪くする、所詮農奴のやることです」

虫けらか、キツイな…

奴隷以上、国民未満 それが『農奴(のうど)』と言うものらしいな
土地に縛り付け農業をさせつづける、いうなれば強制労働者っと言ったところだろう
一様自由はあり 少しはましなものかと思いきや… 苦しいことには変わりなく
飢えに苦しむ生活で生きるのもままらならない、逃げ出したくなるもののようだ…
街に出るという無謀な賭けに出るほどだ、よほど追い込まれていたんだろう

「メイド長」の言葉は、逃亡人だからと言っても、さすがにキツく聞こえる
逃げるしかできない 決断する力、抗う勇気すらない者は、ただの弱虫だと言いたいんだろう
一見して厳し過ぎる気がする言葉だけど… その通りなのかもしれない
逃げてもけして解決しない、弱い者を可哀そうだからと言って擁護したらきりがない
自力で立つことすらできない者に、同情している暇はないっということなんだろう

この言葉は、今この世界の実情をストレートに表しているのかも
どれほどこの世界に余裕が無いか、という言葉の裏返しなのかもしれない
この子達のためにも、早く終戦のその先を見つけなければいけなさそうだ



まおゆう魔王勇者 2話3
「飢えは弱者のいいわけだ」 「人民に飢えなんて」 「飢えた事が無いんですね…」

絵にかいたような、貴族の会話だ

貧困地域に必要なのは『教育』だ、っと言っている人はよくいる
どんなに効率が良く、有益な方法だったとしても
利益が出て、いい事しかない相手側がそれを突っぱねる事はよくあること
実際に実行する側に十分な知識が無いと、良い悪いも判断できないってことなんだろうね

効率の良い農業をするにしても、戦争を終結するにあたっても
知識が無ければ叶う事は無い、考え行動できるだけの能力が不足しているようだ
もしかしたら、今の世に足りていない一番の物は
平和を維持する『システム』なんかじゃなく、人を賢くする『知識』なのかもね
 
本当に知識があれば、口が裂けても
「 最後の一兵まで戦う 」なんてお気楽な事を言うはずがないからね
先は長し……



まおゆう魔王勇者 2話4
「口先ばっかり… 平和になったらどうしたらなんて… 考えてなかったよ…」

戦いを終わらすだけが、戦争じゃない

話は変わるが、そういえば実際にあったよね
前の勇者の様に終わらせれば、なんとかなるという単純な思想をした国が
とりあえず政権下ろせばなんとかなると思って、派手なデモを行い政権奪還したはいいけど
無計画に政権を崩壊させても、結局国内で混乱しまくっていただけな国が

目の前の事だけに目が行ってしまうけど、本当に大変な事はその後にある
むしろ大事なのは、その後どうするか
「勇者」の場合、「魔王」から知識を得て、先行した気持ちを改めたが
もしそのまま、終戦していたらどうなっていたか… 想像もしたくない…
苦しい・大変・先が見えない それが平和を手似れる為の必要条件なのかもね



農奴・教育・歪んだシステム けして他人事に思えない 今日この頃~


関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ まおゆう魔王勇者 第2章 「わたしたちをニンゲンにしてください」 ] 07:39 | 藍麦のああなんだかなぁ

    まおゆう魔王勇者 第2章 「わたしたちをニンゲンにしてください」です。 『まおゆ

    [ まおゆう魔王勇者 第2話 『わたしたちをニンゲンにしてください』 相手魔族だぞ...。 ] 10:50 | こいさんの放送中アニメの感想

    君の~行く~道は~、果てし~なく遠い~。首尾よく学者夫婦?っぽい設定で辺境の村に潜り込んだ勇者と魔王。でもお互いを「勇者」「魔王」って呼び続けてる。そこは偽名使ったほう...

    [ まおゆう魔王勇者 第2話 ] 13:12 | 刹那的虹色世界

    まおゆう魔王勇者 第2話 『わたしたちをニンゲンにしてください』 ≪あらすじ≫ もはや戦争によって経済を回すことで成り立ってしまったこの世界で、新しい未来を共に見るべく契...

    [ アニメ感想 まおゆう魔王勇者 第2話「わたしたちをニンゲンにしてください」 ] 15:36 | 往く先は風に訊け

    本当の世界を知り勇者は何を思う

    [ まおゆう魔王勇者 第2話 「わたしたちをニンゲンにしてください」 感想 ] 19:36 | wendyの旅路

    突き放したり、引き寄せたり―

    [ まおゆう魔王勇者 #2 ] 21:07 | 桜詩〜SAKURAUTA〜

    【わたしたちをニンゲンにしてください】 まおゆう魔王勇者 (2) [Blu-ray]出演:小清水亜美ポニーキャニオン(2013-04-17)販売元:Amazon.co.jp 眼鏡のお姉ちゃんは意地悪です! 

    [ 2013年01クール 新作アニメ まおゆう魔王勇者 第02話 雑感 ] 23:50 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム

    [まおゆう魔王勇者] ブログ村キーワード まおゆう魔王勇者 第02話 「わたしたちをニンゲンにしてください」 #maoyu2013 #ep02 話題のアニメ作品、2チャンネルが発端でTWITTERを経由

    [ まおゆう魔王勇者 第2話 【わたしたちをニンゲンにしてください】 感想 ] 14:44 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

    メイド長キタ━(゚∀゚)━! メガネっ娘キタ━(゚∀゚)━! 可愛いキタ━(゚∀゚)━! きっと大英帝国の20才のメイドさんなんですね~(←マテ) まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)

    [ (アニメ感想) まおゆう魔王勇者 第2話 「わたしたちをニンゲンにしてください」 ] 18:11 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

    投稿者・ピッコロ まおゆう魔王勇者 (2) [Blu-ray](2013/04/17)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る 「戦争の向こう側へ…」共通の目的のために契約を交わした魔王と勇者。 学士を名乗

    [ まおゆう魔王勇者 第2章「わたしたちをニンゲンにしてください」 ] 20:46 | ボヘミアンな京都住まい

    途中までは壁殴り代行が必要な展開を最後まで見せられるのかとヒヤヒヤしましたが・・・ある意味で残念だったと言いますかwww チャンスを奪われた時の魔王のリアクションが何と...

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。