--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 11話 私を放置しないで頂る?

06:24

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 11話HD1
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
11話「一人暮らしの兄貴の部屋に妹たちが押しかけるわけがない」

の感想を

開口一番、親から「変なことしてない?」と告げられる
苦笑いする2人に冷たい視線、もう引き返せない前進あるのみ!
そしてその先にある 2人だけの世界は誰の世界?

『 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 』の公式ホームページはここから




あらすじ
何だか最近仲良しすぎる「桐乃」と「京介」を見かねて
受験勉強も兼ねて、「京介」に一人暮らしをさせる
少しは寂しくなるが、ちゃちゃっと終わらせて家に帰ろうと「京介」
がだ、親の目論みも 献身的な考えも跳ね返し
「京介」の一人暮らしには、数多くの来訪者が訪れる。



俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 11話HD2
「どうしてこれを!? グゥブ!」 「このバカ!だから貼るなって言ったのに!」

あの時のフラグがまさかこんな形で… アホや…

ついに動いたか、前々からそろそろ重い腰を上げるかと思っていたが、まさか先制がこれか!
いままで散々暑苦しことをしてきたからね、ついに危機感に火がついてしまったか
にしても家族 金銭感覚 少しおかしいよ!
受験勉強のためだけに部屋借りたり、食生活が気になるからって冷蔵庫プレゼントしたり
それに別居の理由が、一様勉強とか言っているけど、一番の理由は違うよね…
『 お前のことは信頼しているつもりだ、だからお前は一人暮らしをしろ! 』って
信じているみたいなこと言っているけど、分かった上で遠くに置くって
それって全然信用していないって事だよな!、ばっちぃ物を遠ざけたい発想だよね!
「京介」の事を完全に害虫扱いだよ
どうやら世間一般の『信用』と、親が「京介」に対する『信用』は少し違う物のようだ

だが… わかっちゃいねぇな…
自分たちが良かれとした行動の意味が、どんな状態を生むのかを
人間 欲しい物を遠ざけられてしまうと、必要以上にそれをお求めてしまう事をっ!



俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 11話HD4
「これってエロイゲームだろ?」 「違うよ… ソーセージを食べてるんですよ…」

なんか「京介」嘘つくの下手になった? そこはアイスだろ!

自分だけの空間… 1週間ともたなかったか…
なんか不本意な理由からだけど、誰しも1度は憧れる一人暮らし♪
寂しくもあり、自由でもある、自分だけの空間… のはずが
なんかいきなり、切り裂くように来訪者が!しかも第一波が「加奈子」!
エロゲーを楽しむ暇すら与えない (本人いわくプレイつもりは無いらしいが)

オヤジは、「京介」をつまみ出すことによって、終戦を図ったようだが
敷居(壁)が低くなったことで、容易に「京介」に近づける環境を作っただけの様な気がする
だから、意味無くマズイ弁当持ってきたり・包丁持って来たりする人が出てくるんだよ
なんかその内、朝起こしに来てくれる人や お料理してくれる人
あげくの果てには、添い寝してくれる人まで出てきそう…
いや最後のは無いかな… あり得ないよね絶対… ないと信じたい けど「京介」なら…

夏が終わったって事は 9月から11月までの 3か月の間
「京介」は京介でいられるのか、こうご期待だな



俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 11話HD3
「京介が実の妹とsixしていても構わないわ!」 「うわー!」 「せっ、セッ!?」

朝っぱらから この子大声でなに言ってんの? ご近所迷惑なの?
もう「桐乃」はこの辺を歩けねぇな…

朝から包丁片手に強行訪問する「綾瀬」もそうだが
近くも無いのに、わざわざ朝に弁当持って訪問する「黒猫」も 果たしてどうなんだ?

にしても気になるのは、「京介」の知らないところでうごめく裏ルートの存在だな
スペアキーなんてどこルートだよ! 「桐乃」から?
それに、「綾瀬」が「黒猫」の情報をやけに知っていたりと、情報まで流れている?
「京介」の知らないところで、謎の情報網が完成しているのかも、素で恐ろしい
こいつらには、プライバシーと言う言葉は存在いしないのだろうか…

まあなんにしろ、
「京介」と「桐乃」に”6”のフラグが立ってしまったな



俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 11話HD5
「誰が原因だと思っているの」 「誰が原因だと思っているの」 「…すみません」

そうだ!そうだ!お前が…  ん? これって「京介」が悪いのか?

早くも無法地帯に…
なんか最近の「黒猫」、一皮むけて恥も外聞も無くなってきている気がする
そして近頃の「綾瀬」、方が外れて犯罪行為ギリギリになってきている気がする
この2人、人として越えてはいけない一線に片足かけている気がする…
素直になって「京介」に同調したのか、伝染したのか変異しつつある 皆々様方
「京介」… お前はとっても罪作りな奴だな
ヒトデみたいに切った分だけ増える仕様だつたら、「綾瀬」大喜びなのに
良くも悪くも「京介」は一人、譲れない戦いほど醜いものは無いな

そして「知り合いの妹バカ」も、そろそろ倫理的に越えてはいけない一線を超えるのか?


「黒猫」の言った”決着”、その言葉を背負えるだけに成長した「京介」
きっと生ぬるい答えは出さないだろう、真正面から向き合って出す答えなんだから
問題はそれを「その他」の連中がどう取られるかなんだよねぇ~ と思う今日この頃~



『 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。