--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】物語シリーズセカンドシーズン 13話 罪悪感に付け込んで

06:59

物語シリーズセカンドシーズン 13話HD4
物語シリーズセカンドシーズン 13話「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ貳」
の感想を

絶滅危惧種の「千石撫子」は、誰からも愛され、「アララギ」には溺愛される
学校に引っぱられ、アララギに引き寄せられ、それらを拒否し自分の信じていない道を行く
ちなみに『尋ね人ステッキ』は必ずとも正しい道を示すものではない





あらすじ
「蛇」のお願いを聞きいれた「撫子」
「アララギ」をの約束を取り消し、死体(ご神体)を探すのがお願い
日常生活を邪魔されつつも、夜中ご神体を探す
第一回ご神体探しは見事空振りし、しょげる「撫子」の前に「アララギ」が現れる
ビンゴで変態な「アララギ」に焦る「撫子」は嘘をつく
嘘をつく仕草も可愛い姿を見て「忍」は、一生そうしてればいいと嫌味を言った。



物語シリーズセカンドシーズン 13話HD1

このクラスのギクシャク具合は、尋常ではないな

話を聞いていると、元の発端は
あの子が好き嫌いとか、恋がらみとか、かわいいものだったようだけど
別にこのぐらい、どこの学校にもどこの世界にもあるそうで日常的な気がする
異質な部分は「貝木」が絡んでいることぐらい、つまりは金絡み
でも別に詐欺師なんて非常に珍しい存在でもなく、「火憐」以外は怪異とは関係なし
そう別に特別は無く、誰しも人生であり得ることだな
なのになぜこんなに空気が悪いのか……
そう、オマジナイや怪異とは他に根本的な原因があるんだろう

原因、それ自体は見えない全く分からない
まる投げする先生は現実にも実在するし、ガキ大将もいじめっ子もいない
でもオレには分かる、「撫子」が委員長になる様なこと自体が腐敗の原因だと
特定の悪い人はいない、言いかえれば全員が少し悪い
救い難い

自分は悪者にはならない、関わりたくないとけん制し合った結果なのかも
ちなみに、「撫子」も含まれます


物語シリーズセカンドシーズン 13話HD3

寝巻も可愛い「撫子」

学校に縛られ、可愛さに縛られ、さらに「蛇」にも縛られる(可愛さについては↓で語る)

「蛇」は味方なのか敵なのか、いや怪異を善悪で考えるのが間違っているかな
キツイ言い方をしているけど、大部分はもっともな事を言っている
『とにかく』『さて置き』
相手の言っていることは信じていないのにも関わらず、合わせてしまう「撫子」
そのいい加減なおかげで、今「蛇」が寄生するスキが出来ているんだがな
で結局「蛇」は具体的に「撫子」にどうなって欲しいのか?

確か「蛇」と初めて出会った時『犠牲』とか『傷つけている』とか言ってた気が
たまたま来た人がそうだったからではなく、そうだからこそ呼び寄せたのかも
案外「蛇」は考えて喋っているのではなく、「撫子」の心の声を代弁しているだけなのかもね


物語シリーズセカンドシーズン 13話HD2

金持ちなり、著名なり、才能なり、美貌なり
はたから見れば憧れる事でも、本人ししてみればデメリットってあるよね

ここで一つ話をするなら、自分の話をしよう
オレは少し背が高め、高いと言うほどでもないんだが(180㎝弱)
でもよく、いいなぁ~ 身長少し分けてよぉ~ なんて言われる、無茶言うな!!
確かにスタイル的に長身だと得だが、日常生活的には若干損が多い
合う靴は少ないし、気に入った服のサイズが無かったり、布団から足が出たり
しまいにはよく柱とか遊具とかに頭をぶつける(これがすごく痛い)
いいとこと言えば、高いところの物が取れることぐらいだ

実体験を話したが、これはやや長身ってだけで起こったこと
これが超長身だったらどうだろうか、公共施設で頭を常にぶつける羽目になるだろう

とろける様な仕草と、ぺろぺろしたくなるスタイル
実体験で話した通り、はたから見れば憧れの的でも、本人的には迷惑
天然的な可愛さを持つ「撫子」は、それ自体に縛られ息苦しさを感じているのかもしれない
そうたとえば、
嫉妬されてオマジナイの標的にされたり、愛されお願いされなくても守ってもらったり


つまり「撫子」は
自分の意見が言えて、自分の身は自分で守れる、たくましい人間になりたいも
「火憐」の様に強く、「忍」の様に頼りになり、「戦場ヶ原」の様に告白できる
そう、誰かの身を案じて真夜中の街を爆走できる様な「アララギ」みたいに……  今日この頃~



関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。