--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】サムライフラメンコ 2話 この世に盗んでいい傘などないんだ

06:28

サムライフラメンコ 2話HD1
サムライフラメンコ 2話「傘がない」
の感想を

本当はスルーするつもりだったのに、こうして2話から感想を書いている自分
熱い思いがこみ上げて、感想を書けと訴えるからしょうがない
切腹する覚悟で想いをつづらせていただきます!

『 サムライフラメンコ 』の公式ホームページはここから




あらすじ
モデルの仕事をこなしつつ、正義の味方もおろそかにしない
サムライフラメンコのうわさも、良くも悪くも広がっていた
「後藤」は「羽佐間」を呼び出し、正義の味方を自粛するように助言する
譲らない「羽佐間」は、傘を差さないルーツを話し、悪の連鎖を止めねばという
閉店の居酒屋で「後藤」は傘を盗まれ激怒し、サムライフラメンコは走りだす
ずぶ濡れになりががら、盗んだ犯人にから傘を取り返し、その後言ったセリフは……。


サムライフラメンコ 2話HD2
「真面目に言ってんだぞ」 「真面目にヒーローやってます」 「おまたせしました~」

聞いている方がバカバカしくなってくる会話だな

タイツと正義は紙ひとえ、バカとイケメンは表裏一体?
交番のお巡りさんが知り合いで、とても理解ある人でよかったな
夜の街をバカ正直な事を叫ぶ正体不明のタイツがいたら、誰だって通報するよね……
(そうえば実際、忍者の恰好をして見回りしていた人が捕まったって事件がありました)

「羽佐間」の小学校の時の実体験
傘がなかったから てきとーな傘借りたら、持ち主が風邪ひいちゃったってヤツ
オレの場合は走って帰るけど
『 ぬれたいねぇな~ 』って思いから、借りパクすることって、よく見る光景だよね
オレはビニール傘なんて使わないから、割と大事に傘は使うんだけど
今の時代 傘って消耗品、ポイポイする人って多いみたいだよね
だからと言って全部が全部消耗品かと言えば、確かにそうじゃないな

つまり「羽佐間」は、悪をしときながら それを良しとしてしまう人々を正したいのだろうか?



サムライフラメンコ 2話HD3
「さあ、君の傘を盗んだやつを探しに行こう!」

傘一本のために、雨の中自転車で走り回り、さらには勢い余って転げ落ち
ずぶ濡れになってなお、そのセリフが出るか!?

傘とかヒーローに憧れているとか、動機がよわよわのへなへなだけど
傘一本のためにここまで本気になれるとは、大した人物だ
しかも雨の中をチャリで…… 非効率的な上に、めんどくさい方法をとるときた
見てられない、バライティの司会者が笑い飛ばすほどにお笑いものだ
オレなら次の電車に乗るか、後日盗んだ犯人を探す方法を取るかもしれん
労力と成果が釣り合っていないのは一目瞭然だ
こんなんじゃ、日々変化するクローバル社会を生き抜けないと説教したくなる……

まあだがそれは社会人での話
ヒーローが求めているのは、1円とか顧客満足度とかじゃなく、正義だよね
正義とは、自らを犠牲にし、全てを度返しにしてこそ美学が生まれる
そもそも、正義の味方を利益目的でやっているヒーローなんていやしない
動機は不純でも、ヒーローにかける思いは本物のようだ



サムライフラメンコ 2話HD4
「レーット!! アーーックス!!  ……ふふっ♪」

このシルエットは敵か味方か? (ナレーション風に)

『 ・・・お前、今・・・!? 』
「羽佐間」の鼻歌を聞いて駆け寄る「真野」の姿を見ていると
どうにも、ヒーローの正体を見破った悪役っぽく感じてしまうのは、オレだけだろうか?
ニュータイプと言ってキョドるサラリーマンなら聞いた事があるけれど、
ヒーローの痕跡チラつかせて、『お前……』って言うやつ、本当にいるのだろうか
まあなんにしろ、この子「真野」って人、絶対何かやらかす雰囲気MAXだ

オレの見た手によると、「羽佐間」と同じくヒーローに憧れを抱いているけど、
何も無いまま社会人になってしまった人で
「羽佐間」を見て、胸の奥に秘める熱い思いが込上がってきた!! って感じ?
世に言う”ヒーロー予備軍”ってやつだな! (勝手に言葉を作りました)
っとなると変身するのか!?
ピンクになるのか、それともイエローか? はたまた怪人なのか!?
なんか、オラ、ワクワクしてきたぞ



一人だと変な人だけど、数か増えれば無視できない
『横断歩道、みんなで渡れば怖くない』理論ですね、何だか面白い事が起きそうな予感 今日この頃~



『 サムライフラメンコ 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ サムライフラメンコ 第2話「傘がない」 ] 09:42 | MAGI☆の日記

    サムライフラメンコの第2話を見ました。 第2話 傘がない 最近町を賑わせている正義の味方“サムライフラメンコ”の正体・正義を知ってしまった警察官・英徳は頭を抱える。 「後藤さん、ご飯食べました?」 「買いに行くとこだよ」 「じゃあ、家で一緒に食べましょう!カレーありますよ」 「カレーしかないんだな、お前ん家」 正義の部屋に英徳が訪問すると、正義のマネージャー・石原澄がア...

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。