--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】物語シリーズセカンドシーズン 17話 なにぬねの!?

06:49

物語シリーズセカンドシーズン 17話HD384 1
物語シリーズセカンドシーズン 17話「鬼物語しのぶタイム 其ノ壹」
の感想を

吸血鬼と風呂に入り、詐欺師と対決し、時を超えて、
それでもスキあらば、変態行動をとる「阿良々木」はすごいと思う
らりるれろ

『 物語シリーズセカンドシーズン 』オフィシャルサイトはここから




あらすじ
「阿良々木」&「忍」がタイムスリップした直後の事
幽霊こと「八九時」の忘れ物を返すべく、自宅に帰りリュックを返す「阿良々木」
話はそれで終わるはずだったのだが、得体のしれない「闇」と遭遇してしまう
「八九時」を後部に乗せ、爆走して逃走を図る「阿良々木」だったが逃げられない
そこに「斧乃木ちゃん」が現れ、立てジャンプで助けてもらう
塾後に逃げ込む
いくら考えても正体が分からない「阿良々木」は「斧乃木」にチューしてもらう
その後、吸血鬼パンチを食らう
「忍」は、「阿良々木」の見た得体のしれない「闇」に心当たりがあった。



物語シリーズセカンドシーズン 17話HD384 2

『 犬も歩けば棒に当たる 』と言うことわざがあるけれど
ちょっと当たり過ぎやしません、「阿良々木さん」よぉ~

改まって言うけど、「阿良々木」ってさ コイビトいるんだよね……
そう、気性の荒い「ガハラ」さんが
それなのに、セクハラして セクハラして セクハラされて セクハラして
好かれる体質何かと御目に見てきたが、そろそろ我慢の限界だ
皆さんニコニコしていますけど、この野郎の優柔不断で放火魔が生まれた事を忘れてはいけない
コイツのどこがこんなにいいのだろうか?
多少腸とか引っぱりだしても大丈夫がウリの、タフな変態高校生にしか見えないのだが
そろそろ誰か説明して欲しい

この闇の正体はまさか、この世の非モテの恨みつらみが形に…… (冗談です)



物語シリーズセカンドシーズン 17話HD384 3

ヘヘッ これだからしょ……

追いかけると言うより、追い詰める?
”闇”と表現したこれ、悪意はないのに追いかけてくるってのも変な話だな
「忍」いわく天災らしいのだが、どうにも釈然としない、納得できない
台風も地震も、たまたまエネルギーが溜まったところに、何かのきっかけで暴発したようなもの
でもこれは何ぞ? 追尾するミサイルみたいに追いかけてくる
磁石じゃあるまいに、引き寄せられましたって単純な理由でもない気がする

何も無いところから何かが生えてくるわけもなく、理由もなく現象は起きない
つまり「阿良々木」が何か地雷を踏んだに違いないんだろうけど、
本人いわく、ただのよくいる吸血鬼高校生、それだけのはずなんだが
それだけで追いかけ回される理由なんいてあるのだろうか
そう、何か切っ掛けがある様な気がするんだが……

くそっ、色々心当たりがあり過ぎて判断できない!!(なにせ上限のない変態だからな)


物語シリーズセカンドシーズン 17話HD384 4

語尾に特徴のあるキャラから、筋肉路線に変更か?

どうにもこうにも、「阿良々木」自体は好いているようだが「忍」とはとことん相性が悪い
何でそんなに敵対心を沸かしているのか…… 負けたから?
いや相手が悪過ぎただけだし、誰もとがめはしないと思うんだが、本人は気に入らないのか?

それにしても、チュウといい、筋肉発言といい
いつの間にか高感度上がっている? 選択肢らしい選択肢はなかった気がするんだが
上げてもいないのに高感度が上がるわけもなく、そこに理由がるのだろうけど
好かれる理由はなく、むしろ影に住む「忍」という嫌われる理由ならある
そう言えば、最後に「阿良々木」が会ったのは、あの塾での激戦以来
決め台詞の”キメ顔”を封印したもの、「忍」に対しての何らかの?
もしや”チュウ”も「忍」を嫉妬させるためにやったとか!?

「斧乃木」は生まれてからそんなに立ってないらしい、もしやしなくてもファーストキス!?
それを敵対心のためだけに変態に使ってしまうとは、使い魔としての意地か!?
底知れる奴よ


物語シリーズセカンドシーズン 17話HD384 5


さすが「阿良々木さん」!!
僕らに出来ない事を平然とやってのける、そこに痺れる憧れる!!

え? なになに? 「忍」の過去話だって、とっても気になる!
ぶっちゃけ、オレはまだ吸血鬼編での出来事は「阿良々木」が吸血鬼になったことまでしか知らない
いやいやそもそも、「キスショット」自体をほとんど知らない
知っているのは、鉄血にして熱血にして冷血な吸血鬼って事だけ
今はこんなに頼りになるドラ○もん的な存在なのに、前は敵対しだったとは想像しにくい
敵対しても面白くないから和解したらしいが、それだけなのだろうか?
見えているようで、「忍」の心の中はどうにも分からないまま……
こんなに近くにいるのに、恐ろしいほど正体不明な存在だったとはね

キスされて取り乱す500歳のロリちゃん
「忍」が「阿良々木」を好いているのは、わかりきったことだけれども
その理由は、どこにあるんだろうね?
あくまで想像だけど、「阿良々木」が実は死んだ元恋人に似ているとか
はたまたそれが、400年前の出来事だったとか…… だった面白いのにね


100歳のピチピチ吸血鬼は、一体どんなやんちゃを過去にしたのだろうか?
とか思う 今日この頃~



『 物語シリーズセカンドシーズン 』オフィシャルサイトはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。