--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】世界征服 謀略のズヴィズダー 12話 君の守りたいものは何ですか?

06:59

世界征服 謀略のズヴィズダー 12話5
世界征服 謀略のズヴィズダー 12話「ズヴィズダーの光をあまねく世界に」
の感想を

誰かのために? 君のために? 世界のために世界を征服を目指す
どんなに迷惑だろうといやがろうとも、相手の心に土足で踏み込む
未来を見越し、民を巻き込む、世界を制すものこそ我らズヴィズダーだ!!

 世界征服 謀略のズヴィズダー 』の公式ホームページはここから




あらすじ
邪悪な煙を吐き出す都知事に苦戦し、あわやこれまでかと思われた時「明日汰」が駆けつける
「明日汰」だけではどうにもならないが、続いて「ナターシャ」「ロボ子」が続く
相手も負けじとロボを投入、「ケイト」は眠りこけ、「ファルコン」は寝返り、波乱の状態
しかしここで起死回生、を手に入れた「ケイト」はいつものケイトではなかった
逆上がりを成功させた「ケイト」は、そのままの勢いで都知事を倒す
都知事を征服したと言う事は、都軍を征服したと言う事で、都軍は日本全土を征服していたわけだから……
ズヴィズダーは日本を征服した


世界征服 謀略のズヴィズダー 12話HD2
「あら ごめんなさい♪」「・・・おい、これ逆だ」

にゃるほど、「吾朗」を死ぬほど恨んでいたけど、その理由は”嫉妬”だったんだね
これは盲点だったにゃ

組を潰し、姉さんを見殺しにしてズヴィズダーに逃げた「吾朗」を「香織」は恨んでいた
でもその強い恨みの元は、姉さんが大好きだったから”だけでは”なかったようだ
死んでしまった事を恨んでいると言うより、死なせるようなまねをした「吾朗」自信を恨んでいる
きっと「香織」は、「吾朗」に強い憧れを強い人物像を描いていたんだろう
組の総長で、美しい姉と結婚していて、渋くてカッコいい、憧れの人
でも「吾朗」はズヴィズダーに逃げ、「椿」は死んだ
「香織」はそれが許せなかったんだろう、逃げる「吾朗」の背中なんて見たくなったんだろうね

一方、「プラーミャ」こと「逸花」は、泣きじゃくる
「ケイト」が空いた穴を補い支えていたんだろうけど、本心では悲しくて悲しくて仕方なかった
「逸花」はいまだ「椿」の死の悲しみを残し、それを隠すために眼帯をしていたんだろう

「椿」を中心に、憎しみの渦が渦巻いた今回
それを逆に言えばみんなから強い愛されつなぎとめていた存在だったから、なのかもしれない
「逸花」も「吾朗」も「香織」も ついでに「ピエール」も
「椿」の事が大好きだったからこそなのかもね



世界征服 謀略のズヴィズダー 12話HD1


世界ではないけど、日本は征服したズヴィズダー
「ケイト」のいいたかった”征服”と言う意味が少しわかった気がする
はしゃぐ子供たちや、ズヴィズダー式あいさつをするじいちゃんを見てればわかる
そう、全てを抱え込んでこむ!
苦しいことも楽しいことも含めて、抱え込んでしまうのがケイト流の”征服”の定義
抱え込んだ後はどうするかって? 見ればわかる、取り立てて何もしない!!
何もせずに見守る、時には介入したりもするけど、何か押し付けたりはしない

「ケイト」は民に進む方向を指し示す、こっちが未来だと呼び寄せる
続くか続かないかは本人次第
楽しい者はみんなで共有して、苦しい者は全部「ケイト様」が一人が背負い込んでやる!
失敗や絶望に苦しむことなく、未来につき進める世界
「ケイト」が求めた世界は、そう言う誰しも希望の持てる世界だったのかもね


 世界征服 謀略のズヴィズダー 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。