--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】一週間フレンズ。 1話 やっぱり友達じゃないんだ・・・

06:59

一週間フレンズ。 1話1
一週間フレンズ。 1話「友達のはじまり」
の感想を

記憶があるのは人として当たり前のことで、次があるから人は人と仲良くするわけで
嫌われることが事前にわかっていたならば、人はどうするかどうか?
遠ざける? 大半はそうだけど、たまに玉砕すると知っていて突っ込むバカもいたりする

『 一週間フレンズ 』の公式ホームページはここから




あらすじ
外見的かわいさで一方的に近づいた「長谷」だったが、あえなく玉砕
しかし去り際に「」が言った『 嬉しいけどごめんなさい』という言葉が心に引っかかる
諦めずにリトライを試みるが、「藤宮」は人を寄せ付けない、ダメだと一点張り
それでもなんとか昼食を食べる約束だけは取り付けた「長谷」
徐々に話すうちに「藤宮」が実は、人嫌いでも、いやな奴でもない事に気づく
でも心を開ききらないまま、月曜がやって来てしまった。
そして「長谷」は「藤宮」の言っていた意味を理解して……。


一週間フレンズ。 1話2
「一緒に行きたいとかそんなことではなくて・・・」 「・・・・・・。」

これが「藤宮」と「長谷」との心の距離↑

なんだろうね、このかわいい生物
オレならこんなかわいい生物がクラスにいたならば、間違いなくぺろぺろしてしまうだろう
しかも記憶が一週間しか残らないと聞いたら? 問題ない、むしろ好都合♪
いい記憶が消えると言う事は、悪い記憶も消えると言う事
恥ずかしがる「藤宮」のほっぺを何度も、一週間の感覚でぺろぺろできるって事じゃないか!!
願ったりかなったりだと思うんだが……
世間一般では記憶が続かない事はマイナスのよう、「藤宮」も人一倍そう思っているよう

だからだろうね
ぺろぺろするい相手……じゃなくて、友達を作らないように人を遠ざける
実際は、したくて したくて仕方が無いのに~    (友達とかとのおしゃべりとかね)
実際嫌われてきたんだろう、経験は考えよりものをいうからそうなるもの仕方が無い
説明すれば気にせず突っ込んでくるアホもいるというのに、嫌われることを前提に考える
嫌われるから人に近づかず、人と接しないから自分の良さはわからない

ひゃー、もったいない
オレなら君の”よさ”を引き出してあげられるっていうのに……(意味深)


一週間フレンズ。 1話3
「それってさ、めちゃくちゃ嫌われてんじゃね?」 「・・・思うよな普通」

好きなところが”顔”と即答する君は死んでしまえばええと思う

一人にしておくことが出来なかったとか、何か魅力を感じたとか
嘘でもそう言って欲しかった……
「長谷」って、弱者を助けたい使命感にあふれた人や、人の本質を見抜く器の大きい人もはなく
自分の気持ちに真っ直ぐな…… 言い方悪いけどただのアホだ

にしても、この友人鋭い事を言うよね



一週間フレンズ。 1話4


「藤宮」がパフェの話をするぐらい仲良くなっても、けして心を開いたことを認めず
どんなに誰かに優しくされようとも、友達と言うフレーズだけは避けてきた
そして記憶が消える直前に切りだした決別の言葉
それは「藤宮」なりの気遣いで、「長谷」の事を気づつけたくないと言うありったけの気遣い
でも「長谷」は、あえてなのだろうか? 学習してないのだろうか? 突き進む
どんなに思い出を作ってもどうせ消える、悲しみを増やすだけ苦しいだけ
「藤宮」にとっても「長谷」にとっても、幸せに離れないどころか傷ついてしまうことだろう
それを知っている、経験上痛いほど理解している「藤宮」の行為だったのに
「長谷」は「藤宮」の精一杯の気遣いを踏みにじる


可哀そうだからとか、一人に出来ないだからとか、逃げるのはよくないからだとか
そんな大義名分、もっともらしい称賛される考えは……「長谷」にはない
たぶん何も考えてはいないんだろう、だから「藤宮」のいっぱいいっぱいな気持ちを無視できる
本当にアホな行為、自分の一方的な気持ちを押しつけて、本人の意思を無視しして……
だがそこがいい


アホはアホなりに、アホにしかできない事がきっとあるはずだから  今日この頃~


『 一週間フレンズ 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    [ 一週間フレンズ。 TokyoMX(4/06)#01新 ] 09:56 | ぬる~くまったりと

    第一話 友達のはじまり。 公式サイトから長谷祐樹はいつもひとりでいるクラスメイト・藤宮香織が気になり、友達になりたいと伝える。 最初は拒絶しながらも、ひたむきな祐樹に香織は次第に心を開き始めるが…。 良かったら、俺と友達になって下さい。藤宮香織に思いを伝えた長谷祐樹。嬉しいけれど、ごめんなさいと断られる。ショックで落ち込む長谷、友人の将吾に話すが 本人に聞いてみたらとつれなく言われる。 いつ...

    [ 一週間フレンズ。 第1話『友達を作らない藤宮香織!!』感想 ] 22:44 | あきひろのアニメニュース

    「友達のはじまり。」「よかったら俺と友達になってください!!」嬉しいけどごめんなさい、そう言われます。恋人を断るならともかく友達を断るなんて!!(´;ω;`)

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。