--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】一週間フレンズ。 7話 長谷くんのこと知ってるよ

06:46

一週間フレンズ。 7話HD1
一週間フレンズ。 7話「『ほっ』の友達。 / 『ふぅ』の友達。」
の感想を

『記憶』って一言で言っても色々ある
単純に脳にある情報的な意味での記憶や、過去の思い出や記録を記憶とも言ったりする
では記憶喪失とは、全てを失ってしまったことを指すのだろうか?

『 一週間フレンズ。 』の公式ホームページはここから





一週間フレンズ。 7話2
「『俺と友達になってください』って言ってくれたの」  「キャー♪ 長谷くんも純情♪」

好きだよね、こういう話を聞くのって

今更振り返って切れば、確かに『キャー♪』と言いたくなるようなシチュエーション
だって、一人ぼっちのときに声をかけられ、色々なことを経験して、友達が増えてゆく
まるで恋愛もののマンガやアニメに出てくる主人公のようだ (あっ、漫画だしアニメか!)

他人の色恋?を聞いて勝手に盛り上がる図↑
なんかこう…… いじられている「藤宮さん」を見ていると不思議な感覚に陥ってくる
いや別に「藤宮さん」が不憫だとか可哀そうだとか、そんなんじゃないんだよ
なんていうかその…… モブっ子2人と「藤宮」のギャップがその……
「藤宮」は長い間友達がいなかった、いたと言っても小学生ごろまでの話
小学生が故意花をしないとは言わないけど、まだまだ幼く色恋とは無縁の時期
だからだろう、どう反応するのがベターな対処なのかを「藤宮」は知らないんだろうね

いい意味で言えば純粋、悪い意味で言えば幼稚
友達がいないってのはただ寂しいだけではなくて、こんな当たり前の会話すら知らなかった
「藤宮」が失ってきたものは、意外と大きいのかもしれないね


まあ、失ったからと言ってめげることはない、今から取り返せばいいだけなんだろうけど♪


一週間フレンズ。 7話3
「ちょ!山岸さん あぶない!あぶないってぇ!」  「ほぉ~い、ほぉ~い♪」

ヤキモチだ!!
やっぱり焼いたモチには醤油を少したらして のりで巻いて食べるのがいいよね …って
そっちのモチじゃないか

さて、一人ボケツッコミも済んだことだし本題に入ると・・・
僕だけの「藤宮ちゃん」が、どこの馬の骨とも知らない奴にやきもちを焼いております!!
どこのどいつだ! 「藤宮さん」の心を奪うような輩は……って「長谷くん」だよね
そうだよ、「長谷」はまだ「長谷くん」なんだよ
言っている意味がわからないって人もいるかもしれないけど、呼び捨てできてないって部分
つまり「藤宮さん」にとって「長谷」はまだ”くん”付けしないと呼べない関係だってこと
え?恋人同士でも”君やさん”で呼ぶって? まあそういうのもあるけど……
言いたいことは距離なんだよ、「藤宮さん」と「長谷」の距離

2人の関係ってはたから見ればとても親密に見えるけど、本人からしてみればそれほどでもらしい
「長谷」のクソ野郎は親密になりきれていないと感じ、「藤宮」は”友達”って部分から離れない
はたから見れば、そう「桐生」あたりから見ればもう充分だろって位置なんだろうけど……
条件は満たしている、けど変わらない、変わる気配がないって言ったほうがいいのかな?
なんだろう、このもやもやした感じ
友達から恋人に変わる瞬間って、距離って、一体どの辺からなんだろうか?




一週間フレンズ。 7話4
「よかった来てくれたんだね」  「いつもどおりって言ったらここしか思いつかなくて」

おまえら、テレパスか!!

『友達と出かけてくる』と聞いたとき、
オレはてっきり 「山岸」かあの2人のどちらかの家に遊びに 行っているのかと思ってしまった
それをこの「長谷」の野郎は、直で学校の屋上にいると感ずいた!?
おかしいと思うのはオレだけかな?
普通思わないよね、夏休みだよ? 学校だよ? いやさすがに……と思わない?

前に「藤宮さん」が「長谷」の前で「桐生」の話ばかりしているという事案があった
あれは、2人の共通のネタになりうるのが「桐生」ぐらいだったからって結論になったけど
今回も知らないからこそ、知っているものの中から見つけ出そうとしたんじゃないかな?
1か月か2カ月たったんだけっけ? でもまだまだお互いを”知った”とは言えない2人
「長谷」は、「藤宮」の過去を一様は知っているけど全て正確にではないし、
「藤宮」は、「長谷」のことどころか、家の場所や携帯番号すら知らないありさま
でも待ち合わせできた! これって奇跡的な確率じゃない?

お互いにお互いを知らない「藤宮」と「長谷」
過去も、考えも、好きなものも、趣味も、しらないんじゃまともに話もできない気がするけど
「藤宮」には”アレ”がある そう日記!
相手を知ることには限界があり、知らないことも多いけど、知らないなら知らないなりになんとかなる
お互いに知らないなら、お互いに知ること”知っていることを作ればいい”んだろうね



一週間フレンズ。 7話5
「好きだよ」  「将吾や山岸さんや数学も好きだよね? ふぅ・・・・・・」
ふふふ、わかってきたじゃないか

みんな大好きな「藤宮さん」は今日も可愛くて
ふしだらな「長谷」の願いは今日もかなわない という日々が日常化してきた  今日この頃~



『 一週間フレンズ。 』の公式ホームページはここから
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks

    ~~新着記事一覧~~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。